euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

【ライド】定峰峠が開通したっていうんで会いに行ってきた

Euviccです。タイトルの通りつい最近定峰峠が通れるようになったとの報をTwitterで見かけ、早速行ってきました。久々に。



f:id:Euvicc:20201004082523j:plain



お相手は大学時代からの友人にして私のトレーニングの師匠であるT氏。ここ最近はサクッと輪行して登って降りて輪行で帰る、なんて感じだったけど、今回は珍しく往路も自走です。


小川町までは楽しい観光サイクリング

ルートはこんな感じ。朝6時半(6時の予定だったけど私が寝坊して30分遅らせてもらいました💦)に板橋三園のファミマに集合し、そこから入間川大橋のあたりまでは荒川です。





今回往路が自走になった要因は、おそらくT氏が借りたホイールでがっつり走りたがっていたことが大きかったと思いますw というのも、先月の半ばだったか彼にウチのホイールをお貸しして(嫁入り修行に出して)おりましてw CXR-χ⁺⁺ちゃんにデフォルトアセンブルされていたFFWDのF4C。実は↓の過去記事以降全く使わず我が家でホコリをかぶっていたのです。




常々「こんな高級ホイールを使いもせず寝かせとくとか勿体無さすぎだろ😓」と思ってはいたのですが、何かの折に彼と飲んだ時その話をして、軽くサラッと「使ってみる? 年単位で使ってていいし気に入ったら寧ろ買って欲しいけどどーよ?」とアプローチしてみたら見事に喰いついてきてw それならばとホイールに貼りっぱなしだった古いタイヤをひっ()がし、ストックとして買っておいたタイヤやらチューブラーリムテープやらリムセメントリムーバーや、とにかく周辺のサプライ/消耗品込みで一切合切w貸し出した次第です。ていうかほぼ完全にお嫁に出した気分ww



戸守のローソンで休憩ののちは早俣橋で県道を離れ都幾川右岸を遡上、東武東上線関越自動車道を渡り、県道41号東松山越生線を経由してくらかけ清流の郷へ。つまり以前T氏に連れて行ってもらった嵐山渓谷ポタリングルートです。都幾川桜堤を通り抜けたら北上しちょっと走れば国道254号にぶつかります。左に曲がれば"道の駅おがわまち"が目と鼻の先だったり。ここまでずっとT氏に牽いてもらってますが、平均時速25km/hというなかなか良いペースです。普段自分一人で走っている時なら決してこんなペースは出せません😅



それでもT氏曰く、私のパワートレーニングの成果はきちんと出ているそうです。以前は登りに入った瞬間いきなり千切れて遅れ始めていたのが、今回はすぐに追いついてくるようになったそうな。あとギアもいきなりガクンと下がらなくなった(ギアチェンジ音聞こえてたんだな😰)んだとか。言われた当の本人(私)は単に頑張ってついていくために身体の感覚だけで操作していましたからそういう差異とか全然わからんちん(丶丶丶丶丶丶)でしたけどね(苦笑) あー、でも、以前よりついていくのが楽になったなあとは思いました。心拍162bpmぐらいまでならさほどしんどくないままでパワーをかけられる感覚があって、そうすると彼の巡航ペースにもどうにか食いついていくことができるのです。……ふむ、Zwiftの課金、無駄ではなかったんだな😎


いよいよ峠へ──定峰パイセン、ご無沙汰っス!

道の駅でトイレ休憩させてもらい、そこから11kmほどで「落合の店」に到着。定峰方面に南下するための丁字交差点にある古い商店(雑貨屋?)なのですが、結構ボロ──え? ボロくない!? ナンデ!?



f:id:Euvicc:20201004185848j:plain



どうやら、いつのことかは存じませんけど建て替えたらしい?🤔 看板の「落合の店」もクッキリ鮮やか(°д°;;)



補給を済ませ再出発。なのですが、この辺ぐらいからそろそろT氏についていけなくなってきます。あれ? おっかしいな……県道11号熊谷小川秩父線に入ってからは地味に登りが続いてるのは以前から知ってたしそのつもりでペダルを回してるはずなんだけど、それにしてもこんなにキツかったかなァ?😭 昔来た時はもうちょっと楽に登れたはずなんだけど?? 後々よく考えてみると、パワートレーニングの効果以上に体重の増加がキいていたかもしれません。Stravaの履歴を見るに前回の定峰峠は3年前の2017年、その頃は少なくとも「四捨五入して0.1tを超えない」ようにしていたはずなので体重は95kg未満。今じゃ立派にリアル0.1t超えなので、そりゃあキツくもなりますよね(´ω`)



落合の店以降、11号線は地味じゃなくふつうに(丶丶丶丶)登りの度を強め、さすがにちょっとフロントアウターで回すのがしんどくなってきます。1〜3%程度だった勾配は2〜3%がざら(丶丶)になり、そのうち5%とか6%などという数字も出現します。GARMINだけだったらあまり信用しませんが、Cyclemeterも高度/勾配表示にしたらだいたい同じような数字が💦 峠道の入口、バス停(白石車庫)の1〜2km手前が一番キツかったです。瞬間的に7〜8%いってたっぽい。なんだよコレ……山伏峠より全然ツラいじゃん(泣) 既にフロントはとっくにインナーに落とし済みで、リアもローギア34Tが間近です。



走行距離約86km、ようやく白石車庫バス停に到達しました。ヘロヘロです😓 ちなみにT氏はサクッと登っていった模様。そこはまあ仕方がない。ていうか、ちょっとここで休憩しないと保たないヨこっちは💦💦 とりあえず彼のLINEに「やっと白石車庫に着いたけど少し休憩してから登るから待っててごめん」とメッセージを投げ、地べたに座り込んで心拍数を下げます。10分ぐらいゼェハァしてようやく心拍が140bpmを下回ったので行動再開。T氏に「これから登ります!」と送って、早速登り始めたわけです。



:
:
:



今回の登りについては特筆すべきことはありません。とりあえず心拍が170bpmを超えないようペースを守るだけ。心肺というよりはどちらかというと脚にキてましたねこの日は😅 然もありなん、ここまで既に80km以上走ってきてるわけですしね💧 例のごとくインナーロー"METABO GEAR"でそろそろそろそろと登り続けます。



そういえば、定峰峠といえばちょっと前から法面の苔を削ってアートが作られてるって話がありましたね。具体的にはトトロが描かれてるとかどうとか。





しかしこの日、残念ながら私はトトロを見つけることができませんでした。……いや、その痕跡らしきものは一瞬見たような気がするのですが、そもそもコッチはヒィコラいいながらペダルを回すことに集中しているので、クッキリわかるレベルじゃないとちょっと気づきようがありません。なお、トトロじゃなければそれっぽい何物かは見ることができました。確認できた限りで


あたりはいた気がします。もっとも、ドラえもんあたりは数が多い割に正直いって全てヘッタクソだったもんで見る気になりませんでしたけどねw ……ああいう(丶丶丶丶)もんは上手いからこそアートになるんであって、下手くそだったら単なる落書きでしかないんだよ(冷笑)



坂の中腹? 位置はどのへんかわかりませんが前方から見覚えのある自転車乗りつまりT氏が下りてきます。あう、心配になっておりてきちゃったか💦 一応私が遅いなりともコンスタントに登り続けてるので満足したwようで、さーっとそのまま下りていきました。すげえ。2本目いくのか?(°д°)ポカーン



と思ったらそうでもなく、0.1tの重量物を重力に逆らって持ち上げようとしているワタクシの勇姿(苦笑)を写真におさめてくれていたようです。あとでもらったのですがこんな感じに。




f:id:Euvicc:20201006083308j:plain
f:id:Euvicc:20201006083312j:plain



真後ろからのアングルだと私のデブみ(丶丶丶)があまり目立たないのでいいですね(・∀・)ニヤリ



登りはじめてほぼジャスト36分(ラップとってた)、ついに定峰峠に到着。坂のプロファイルとかとうの昔に忘れ去ってたし、なかなかしんどかったなあ🥵 登りきった瞬間の峠の茶屋は冒頭に写真を貼ってしまったので、駐車場のラックにかけた愛車たちでも😅



f:id:Euvicc:20201006084311j:plain



事前調査の限りだと秩父方面に下りる道(いわゆる「裏定峰」)はまだ通行止めって聞いたような気がするのですが、車もオートバイもばんばん通ってるんでどうやら開通済みの模様。それならばと秩父方面に下ることにします。白石峠への短い登りも片側通行で開通済みなのは知ってましたが、この日は敢えて白石峠まで登る用事はなかったのでパス。ジュース2本を飲み干しタバコ1本を灰にすると、すたこらさっさと下り始めました。「ゆっくり行こう」と言ってたT氏はあっという間に視界から消えますw ……あいつ、FFWD履いてのダウンヒルを色々試す気だな?😁



登りであんだけ時間がかかっても下れば一瞬。あっという間におよそ10kmの裏定峰を下りきり、秩父市の高篠小学校交差点に到着。そしてそのあたりから明確に腹が減ってきます。とりあえず秩父駅まで出ちゃえば何か食えるところがあったはず。秩父といえば一番行きたいのがホルモン高砂だけど、あそこはランチ営業やってなかったような気がする(面倒なので確認しませんでしたが)。手近でお手軽なとこ……ああ、ココがあった。





ここにイートインっていうか、昔ながらな感じの食堂があったことは過去にも利用経験があるので覚えています。そこで食べちゃおう😋 到着した我々2人はバイクをラックにかけてロックすると早速店内に入り食券を購入。今回私が選んだのは「わらじかつ丼とおっきりこみセット」金壱阡壱佰圓也。



f:id:Euvicc:20201006093813j:plain



元来ソース味が苦手な私にとって、既にソースがかかって味が固定されちゃっているわらじカツってあまり食指が動かないのですが、今回はボリューム優先w 普段ならちょっと避けてしまう味の濃さでも、今の空腹&消耗した身体にとっては天上の滋味!!!\(^o^)/ 満腹満足したのちは外でコーヒーを一杯。ああ……武甲山が近い。もうちょっと晴れて稜線がクッキリ見えてくれれば言うことなしなんだけどなァ😇



f:id:Euvicc:20201006095000j:plain



そんなわけで久々の定峰峠ライドは無事終了。西武秩父駅で愛車をパッキングし、飯能行の各駅停車に揺られつつ



f:id:Euvicc:20201006095205j:plain:w380



酒盛りしながら帰途に就いたのでした。


ふりかえり……的なもの?

帰りの電車の中。



私のライドログは速やかにiPhone経由でStravaにアップロードされますので、早速記録を見てみます。記録自体のリンクは↑に貼ってますので、今回の峠道のラップタイムが過去と比べてどうだったかの比較です。




f:id:Euvicc:20201006115103j:plain
f:id:Euvicc:20201006115059j:plain



……え?😯 なにこれ。今回の記録って昔の俺より全然遅いじゃん。マジで? なにそれダッサ! ていうか驚愕なのは、7年前の大晦日なんてまさかの30分切りですよ? 正直、正気の沙汰とは思えないw 何かの間違いなんじゃないのコレ?www よし、念のため当時のログを見てやろうじゃないか。それ!





ねえ、この人誰??www いや、思わずそう口走ってしまうでしょ。だって自分の記録とは思えないんですもの(苦笑) 西武秩父駅起点で裏定峰から登って、白石車庫に下りてまた登って戻るだとか……あ〜た何やってんの?((((;゚Д゚)))))))



7年前といえばワタクシもちろん今より7歳若いわけだから、えーっと、39歳かっ!!! わ、若ぇなあ😅 当然のことながら、四捨五入すれば50歳の大台に乗っちゃう今と比べたらもっと体力あったんでしょうねえ? 加えてさらにいえば、確かこの頃って何かのきっかけで糖質制限とかやってたんじゃなかったっけ?🤔 一番落とした頃なんてなんと85kgを下回ってたんですよワタクシ(苦笑) だとしたら、ろくにトレーニングしてなくても若さと軽さであのタイムを叩き出した──なんてこともあり得るかも知れないですね。PWRとか全然変わっちゃうわけですし💦 まあ、あくまで自分の中での相対評価ですけどね😜



そして今、7年越しのリベンジが始まる。体重が減ら(す気が)ないなら、パワーを上げるしかない。別に今さらヒルクライマーになりたいわけではないけれど、あの(丶丶)Rally Crankingでもっと先に進むためには、やっぱり坂は登れないといけないのです(`・ω・´)キリッ そうじゃなくても、登れるようになれば&もっと速く巡航できるようになればもっと遠くまで行けますし。「楽しむために強くなる」ていうのも立派なモチベーションですよね。



とりあえず、またSST(short)とEmily's Short Mix、時々負荷高めのヤツもやって、もうちょっとパワーを底上げするぞ。うおー頑張れ俺!



てなわけで、今日はこれぐらいにしておきます。Ciao!!