euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

【ライド】天気予報に完全に騙されましたorz

Euviccでございます。



今回もまだパワーメーター【発動篇】を書くことができません。理由は単純、ブツが届かないからです( ´△`) ほぼほぼ間違いなくCOVID-19の影響なのでしょうけど、メーカーも各ショップも、6月末時点で提示していた納期がみんな後ろにスライドしています。Faveroは50日から60日に延びてたし、ベラチも気がつけば「9月中旬」とかのたもうて(丶丶丶丶丶)やがります💢 おいおいふざけんな。せめて月初に発注したワタクシの分ぐらいはさっさと発送してくださいホントまじでお願いします🙇‍♂️(泣



……こんな状況ですので、7月中に【発動篇】を完成させるのは高確率で無理だと思われます。てか、お盆過ぎでも無理な気がしてきた😰 下手すると届く頃には夏が終わっちゃってるかも!?😱



せっかくの(0゚・∀・)ワクテカに水をさされてしまいGRAILさんに乗るモチベーションはちょっと下がり気味なのですが、平日も休日も3本ローラーでZwiftばかりじゃさすがに飽きる💦 せっかくだからXpēdo*1で外も実走してみたいしなァ……と思っていた矢先の日曜日でした。前日の天気予報では「日中ほぼずっと雨」って感じだったのに、朝目が覚めてみれば窓の外から見えるのは紺碧の空(°д°)ポカーン おいおいなんだそれフザケンナ。こんな天気になるなら昨日のうちにちゃんと言えっつーの💢 既に9時を回り日はだいぶ高い=気温も結構上がってしまっていますが、それでもこの晴天を逃すわけにはいかない(`・ω・´)キリッ



大急ぎでウェアに着替えた私は、GRAILさんのタイヤに空気を入れいつものライド装備を整えると、ジリジリと肌を灼く日差しに辟易しつつGARMINの記録ボタンをONにし、荒川へ向かったのでした。


久しぶりに荒川左岸を満喫する

本日のライドログはこちらになります。





去る7月13日、ついに秋ヶ瀬公園が一部復旧し、閉鎖が解除されました(もちろん一部だけど)! 台風19号(令和元年東日本台風)が荒れ狂った去年の10月12日から数えてなんと9ヶ月!! 長かったですね〜💧 そんなわけでこの日のライドのメイン目的はひとつが


復旧した秋ヶ瀬公園=荒川左岸を走る


ことだった次第です。もうひとつの目的は既に書いている通りXpēdoペダルの実走インプレ。インプレといっても、製品の良し/悪し、使える/使えないを論じて済ますわけにはいきません。例の計画によりどうしてもこのペダルを運用しなければならない(丶丶丶丶丶丶丶丶丶)ため、ダメなところを見つけてもなんとか使っていくための馴らし/落としどころの探究こそが目的です。



ところで前回の日記では、Xpēdoペダル×シマノSPDクリートの組み合わせについてちょっぴり辛口な批評をしたと思います。いやいや言うほど辛口でもなかったはず。リスクの洗い出しをするからには、起き得る最悪の結果を想定しておくべきですもんね?





ペダルを外しそこねて立ちゴケ。これは恐るべきリスクです。危険極まりない💦 正直、そんな事故はまったくのゼロにしたいところです。ですので、今回実走するのに先立ちLakeシューズのクリートはXpēdo製の"XPT"に取り換えてみました。メーカー推奨の純正品なら、クリートの外しそこねなんて当然起きるはずがないよね?というわけ。ただこのクリート、前回も書きましたがシマノのより明らかに重いのがちょっと減点要素です。実際量ってみると




f:id:Euvicc:20200719235947j:plain
f:id:Euvicc:20200719235944j:plain



両側であわせて13g以上の差がありました。……道理で手にズッシリくるはずだよ💧 せっかくペダルが軽くなってもこれじゃあメリット半減じゃないですか😤 しかし背に腹は変えられません。諦めてクリートを交換するのですが──ここでちょっとトラブル。XPTクリート付属のネジが非常に精度が悪く、4mmアーレンキーが入らないんですね。なにそれ。馬鹿なの?(怒 無理してもアーレンキーが六角穴をなめ(丶丶)てしまいそうだったので早々に諦めシマノのネジを使い回ししました。う〜ん、やはり信頼と実績ですよね。シマノ強し。一方でXpēdo……こういうところでやらかして(丶丶丶丶丶)くれると期待値が一気に下がります。大丈夫かこのメーカー?(^ω^#)ビキビキ



とにもかくにもこんな調子で走りだし、高松から豊渓小、土支田八幡宮、八坂中と抜けていく最近見つけたルートで笹目通りを渡りその先、和光のセブンへ。その先は従来通りほぼ白子側沿いを走ってもう一度笹目通りを渡り、芝宮橋で新河岸川を渡ればいつもの荒川に到着です。それにしてもまあいい天気だこと。汗が噴き出してくるわ💦💦💦



ここまで走ってクリートの調子はどうかというと……かなり(丶丶丶)スムーズになりました! いやいやいや、「かなり」って程度じゃ困るんですけど? 完璧になってくれることを期待していたのだがねェ😓 クリップアウトの失敗確率は(体感ですけど)10%から2〜3%程度まで落ちたように思えます。しかし100%成功にはなってくれないのです。所詮、本家シマノの精度には永遠に及ばないってことなのかな? やっぱりちょっと怖いなあ。あとは運用でカバーするしかないのかなあ? さもなきゃクリート削ってみる? といってもウチには金属削れる工具(グラインダーとか?)ありませんけどね。とりあえず、これ以上はもうどうしようも無さそうなので諦めました。あとはもうソフト面(=乗り手)で対応するしかありません。ペダルのクリップアウトは事前に落ち着いて丁寧に慎重に行うということで。無意識でもね。事前の危険予測は従来以上に感覚を研ぎ澄ませる必要があります……変な効果音+眉間に白いイナズマ⚡️が走るぐらい。ニュータイプかよ。

見えるぞ、私にも敵が見える!
ララァ……私を導いてくれ!!
(cv. 池田秀一)


とにかく暑いので休憩は多め。朝霞水門にて早々に1回目の休憩をとると、そのまま右岸を遡上して秋ヶ瀬橋へ。あー、ここ数ヶ月はいつもここで河川敷抜けて迂回路*2に行ってたよねェ。秋ヶ瀬橋を渡るのがすごく久々に思えて感慨深いものがあります。



そして橋を渡り終えて歩道から枝分かれしている抜け道を通ると



f:id:Euvicc:20200720110953j:plain
f:id:Euvicc:20200720110956j:plain



久しぶりのこの景色です。なんか懐かしさすらおぼえるほど。一面河泥と漂流堆積物に覆われていたであろうこの広大な敷地をここまで元どおりにしてくれた公園管理者と工事業者の皆さんには頭が下がります。本当ありがたいです🙏 そのままゆるゆると進んで羽根倉橋側出口付近、いつもの休憩場所である「ピクニックの森A駐車場」もちゃんと開いてます! 自販機も新しいのが設置されてる!! ここでの飲み物補給は結構クリティカルなので嬉しい。なおアイス自販機も新品になってましたがそちらはまだ運用していないみたいでした。これから暑くなるので再開が待ち遠しいですね。反対側の駐車場はまだ閉鎖されてました。土砂とゴミの集積所にされていたようです。ゴミの山なんで写真は撮りませんでしたが、結構な量だったなあ……どうすんだろコレ?



その先は、もうだいぶ前に復帰している竹藪トンネルから昭和田んぼTT、大宮けんぽグラウンド脇〜治水橋〜西遊馬公園、そして川越線の踏切を渡ったら上江橋。20km/h前後のお散歩速度なのでわざわざ右岸に戻る気も起きず、横のトンネルを抜けて左岸の迂回路へ──この辺で一服するか。



f:id:Euvicc:20200720112547j:plain



橋脚の下の落書き(グラフィティ)。いまだにこういうこと(丶丶丶丶丶丶)してる連中っているんだねえ?と肩をすくめたけど、その一方で色が気になります。ウチの子と同じじゃん😎 思わず落書きのそばに愛車を立てかけてワンショット📸 ……んー、なんか違うか? バイク置く位置とかもう少し考えるべきだった?😅



あとは適当に大字峯岸、西貝塚上尾市に入り平方──ここでコンビニ休憩。そこからたいして距離ないけど榎本牧場まで到達したので、グラニータを一本キメて折り返すことにします。期間限定の"いちごグラニータ"美味しゅうございました♪



f:id:Euvicc:20200720114200j:plain:w300



実はここで、 #arakawaoutback でご一緒したメンツと久々にお会いしたのですが、恥ずかしながら全然覚えてなくって💦 向こうは「サングラスで一発でわかりました」とのこと😅 目立たず穏やかにひっそりと生きているつもりなのですが、どうもワタクシ良くも悪くも目立ってしまうみたいですorz いやホント、大変失礼いたしました🙇‍♂️



ここからは折り返しです。特にどうということもなく、ひたすら暑さに耐えてペダルを回し、耐えきれなくなったら日陰を見つけて(;;*´Д`*)ハァハァしながらへたり込むってだけですね(苦笑) 気がついたら新しいペダルの感覚にもすっかり慣れてました。それこそが今日の目的なので結果オーライであります😉 せっかくなのでさくらそう水門経由で彩湖横の土手下に入り、幸魂大橋の下をくぐって荒川右岸をそのまま進み続けて笹目橋に到達。高島平から成増〜光が丘と抜けいく感じで17:30、この日のライドは終了しました。うん、悪くない散歩だったな。



おまけ: XPTクリート×シマノXTRペダルの方はどうだったのか

せっかくLakeシューズのクリートを換装したのだしここは当然試さなきゃでしょ!ってなもんで、別の日にこの靴でCXR-χ⁺⁺に乗ってローラーを回してみました。果たしてどうだったか??



:
:
:



ちょっとダメでした( ´△`)



ちゃんとクリップインできます。もちろんクリップアウトもできます(バネ最弱にしてもけっこうカタいけど💦)。しかし……シマノクリート×Xpēdoペダルで感じていたことと全く逆の状態が発生しました。アソビが少なすぎるのです。なんていうか、コレはコレであまりよろしくない😔 回しはじめて5分もしないうちに、ヒザに嫌な前兆を感じたので早々にやめました(シューズ履き替えてローラー練は続けたのですが)。残念! やっぱりダメだったか〜_| ̄|○



さて、どうしたもんですかね?🤔 まあ順当に考えれば、せっかくシューズ2足持ってるんだからそのまま使い分ければいいじゃん!て話ですよね。しかし、できればCXR-χ⁺⁺ちゃんに乗る時も使いたいんですよね〜Lake。だってせっかくお迎えしたカッコいい子ですもの履きたいじゃあないですか。お洒落は足下からっていうし(`・ω・´)キリッ 他にもちょっと考えがないではないのですが……うん、まずはAssiomaが届いて【発動篇】が完成してから検討することにします。



今日のところはこのへんで👋

*1:これまでの日記では"Xpedo"と書いていましたがメーカーの表記に合わせることにします

*2:秋ヶ瀬取水堰からの樋管敷設工事がずっと続いてるんですよねココ。6月半ばに完了予定だったようですがある日通ってみたら年末まで工期延長されてました…