euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

【IYH】迷って迷って迷って……ついにAfterShokzをお迎えするの巻

Euviccでございます。



実は前々から気になっていたAfterShokzなる骨伝導ヘッドセット、ついにお迎えしてしまいました。この商品が出た時から随分気にしていて、手を出そうかなと思ってはネットでググった結果見つかった評価やらたまたま持ってる知り合いに聞いた使用感などを聞いて「自分には不要」と断じていたのですが……。



手を出したのはコチラのモデルです。




そもそもコレを買う目的は??

自分が今の今まで購入を躊躇っていた理由はココにあると思います。税込約2万円っていうのは自分にとってまあまあ良い買い物になりますが、その対価を支払ってでも絶対手に入れた方が良い、という利用シーンのイメージが自分の中で固まらなかった次第です😓 現状自分がこの骨伝導ヘッドセットを入手した場合、使えるシーンは


になります。しかし……導入を決断する理由としてはどちらも弱い。


サイクリング
サイクリング中でも音楽が聴け、且つ耳を塞がないから周りの音も聞こえるのは大きなメリット。しかし、あちこちで聞く話によれば音楽を聴く用としては音質良くないし(骨伝導だからそこは仕方ない)、音量も最大音量まで上げてどうにかという程度らしい。さらに、速度が上がってくると風で聞こえなくなってくる: 30km/hを超えたあたりでもう使い物にならないのだとか?
マイクがあれば走っている時にインカムとして使える(元々インカムは欲しかった)し、電話やLINE通話とかもできる。ブームマイクつきのモデルなら通話品質はかなり良い模様……問題は基本的にぼっちライドなのでサイクリング中通話なんてまず発生しないorz
在宅ワーク
会議/打ち合わせで、PC端末の真正面を向き続けなくとも会話ができるのは楽。ただ、一人暮らしで自分以外に家人がいないので声が外に漏れてしまっても実のところたいして問題にならない😅
カフェとかのお外でリモートワークするのはセキュリティ/プライバシー配慮が面倒臭いしコンプラ的にそもそも非推奨なのでやる気がしない(客先常駐なので問題起こしたくないし)。

とまあこんな感じです。たいして強くない(丶丶丶丶丶丶丶丶)でしょう?😔 そりゃ、これで2万円か〜と躊躇いもするよねって話です。



あとどれを買うかにもこれまた迷いました。マイクがついた↑のOpenCommにするか、ついてないコチラ↓にするか。





カタログスペック上、音質関係の性能はほとんど差がない? マイクがある分OpenCommの方がごく僅かに重いのと、防水性能が下がります。といってもAEROPEXの方にだってマイクがないわけではなくて、ちゃんとついています。違いは回転式のブームかそうでないか。当然、通話性能はOpenCommの方が上(のはず)です。購入を決めてからもどちらにするか迷いましたが、結局はOpenCommの方にした次第。自分の中で見た目的にカッコいいことと、仕事でもマイク性能が良い方が使えそう、という判断だったわけです。


届いたので【開封の儀】

月が変わって早速ポチったら、なんとその日のうちに届きました。すげーぜAmazon




f:id:Euvicc:20210802081025j:plain
f:id:Euvicc:20210802081021j:plain



パッケージ外箱、そしてその下の内箱。シブいです。開けてみると中にはポーチが。これまたヘアライン加工されたブラック。カッコいい(((o(^∇^)o))) OpenComm本体はその中に入っていました。



f:id:Euvicc:20210802081225j:plain
f:id:Euvicc:20210802081220j:plain



ポーチの左側に入っていたのは充電ケーブルと接続マニュアル的なペラ1枚。各国語で記されたマニュアルはポーチの下にそれなりの厚みで入っていました。




f:id:Euvicc:20210802081617j:plain
f:id:Euvicc:20210802081613j:plain



本体の右と左。操作系は全て右です。オレンジの🟠がありますが、デザインかと思ったらこれもボタンでした。「多機能ボタン」と名前がつけられていますが、要は再生/停止ボタンです。音量調節はロゴの下のところに並んでいます。反対側はというと、まずは目立つブームマイク。それとNFCのロゴ。つまりNFC接続にも対応しております。



マイクを展開するとこんな感じ。



f:id:Euvicc:20210802082003j:plain:w380



イイっすね! カコ(・∀・)イイ!! おっとそうだ、使う前に少し充電しておこう。



f:id:Euvicc:20210802083622j:plain:w380



充電ケーブルは専用品。コネクタと形状も独自でマグネット🧲式です。磁石の極性で逆挿しはできない仕組みになってます。なおこのケーブル、柔らかいのでちょっと強度が不安……予備を買っといた方がいいかもしれません。つなぐとロゴの"O"のところに仕込まれたLEDが赤く光ります。満充電になると青色に変わりました。さて、じゃあ、ペアリングして早速使ってみようじゃありませんか。


使ってみる① 在宅こたつワーク

まずこれが届いてiPhoneにペアリングした直後、ツレに「通話したい」と頼んでLINE通話はやってみました。結果は至極良好。音質はかなりクリアです。



次に試したのは仕事にて。確認したかったのは以下の2点。

  • 作業中にBGMを聞くときの装着感、身体への負担、あと音漏れ
  • 打ち合わせ(Zoom会議)時の音質やマイク感度など


一人暮らしですし、静かにでも大音量でも、作業の邪魔にならなければBGMなんてかけ放題ではあるのですがw 家はともかくとしても今後オフィスに出社する機会が全く無いわけでもなく、オフィス内でBGMかけながら仕事できるか試してみたいなあ、と。会議の方はZoomになります。今の現場って毎夕進捗確認がある*1し、試すのにはちょうど良い。



というわけで、業務開始とともにOpenCommをONにしてiPhoneと接続。音楽をかけたりradikoでFM聞いたり、休憩中はゲームを起動したりといろいろやってみます。ただし基本、ずっと装着しっ放しで。たぶん5〜6時間は着けていたと思います。そうやってみての感触:


うん、なんかすごく良い


あー、雑な感想ですがw 正直没入感とかは全然ありません。没入感が欲しかったらヘッドホンや密閉型イヤホンで完全に耳を覆ってしまうべきでしょうね。しかし、この骨伝導式ってヤツは耳を塞がないのである程度音量をあげても周りの音がしっかり聞こえます。自分が身動きした時の衣擦れとかPCから出る効果音/警告音、扇風機やエアコン、換気扇などの駆動音や風の音など。まあ……この辺は個人の好みだと思います。作業に集中するために周りの雑音を完全にカットしたいという人には向かないでしょう。そもそもこの商品はそういう人たち向けではないです😁 私はある程度雑音があった方が良いので逆にこっちの方が好みです。



装着時の疲れですが、これもきっと個人差あるんだよなあきっと。私の場合夕方手前ぐらいにちょっと装着位置──こめかみ(丶丶丶丶)のちょい下ちょい後ろ?──の圧迫感が鬱陶しくなってきたので外しました。あとフレームが当たる部分、耳の後ろが密着によって汗ばむのでそこがちょっと不快になってきたというのもあります。実用上の問題はないでしょう。骨伝導という方式の関係である程度の締めつけは回避できないのですが、私みたいに頭が大きくても半日以上連続使用できる程度ですので、みんなたぶん大丈夫なんじゃないかな?



音漏れについて。音量を上げれば当然音漏れはあります。しかし、静かな室内でちょうど良いぐらいの音量*2で聞いてる限りでは音漏れはほぼ皆無。このへんは……まあ、周りの騒音次第ですよね〜。



Zoom会議の方は問題なく使えました。ただし業務用のノートPC💻は何故かBluetoothが死んでてドライバを入れ直しても有効にできず、とりあえずペアリング済みのiPhoneを使ってしまいましたが。そういう意味ではLINE通話したときとシチュエーション変わってないんだよなあ。次回使う時は私物のMacBook Pro💻の方(こっちにはペアリング済み)からZoom繋いでみようかな?🤔



後日、なんとなく予感がしてPCを再起動→BIOSセットアップを起動……なんと! BIOS側でBluetooth切ってた🤪 げ、解せぬ。どうしてこうなった😓 自分でBIOSいぢった記憶ないんだけど?😇 当たり前だよこれじゃあBluetooth一切使えんわ💢 ONにして設定保存〜再起動→無事Bluetoothが有効になりました(ホッ この結果、ちゃんとPCを直接OpenCommに繋いでイヤホンマイクにすることができました♪ そのままZoom会議も成功。余談の時ちょっぴりビデオをONにして会議の相手(リーダー君)にチラ見せ&自慢して、検証は無事完了でございます。


使ってみる② サイクリング実走

もうひとつの大事な検証事項。実は届いたその日の夜、早速使って走ってみています。試したかったのは

  • 周囲の環境音もちゃんと聞こえるか(≒違反にならないか)
  • 音量と速度/風切り音の関係
  • 装着感/操作感


このあたりです。いざ、出撃!





まず装着なのですが順番がキモ(丶丶)ですね😁 最初にOpenCommを耳にかけ、アイウェアやキャップはその後。もちろんヘルメットは最後になる感じです。サイクリングキャップはつば(丶丶)を後ろにした場合下げているとフレームに当たりそうです。つばは跳ね上げておくのがよさそう。アイウェアはサイドがストレートなのでOpenCommには全く干渉しません。その状態でヘルメットをかぶれば何も問題なし。重さも全く気にならない。さあ、出発しよう。



:
:
:



最初はちょっと音量を控えめにした状態で少しの間馴らし。おお……結構よく聞こえるじゃない😎 夜なので車の量が少なく、幹線道を走ってるにしては騒音が小さい。ですが、隣を車が通過していくとやはりエンジン音が耳に飛び込んでくるのでOpenCommからの音は掻き消されます。まあそこは仕方ないか😅 装着感ですが、耳に「かかってるなぁ」という圧迫感みたいな感じはあります。ですがそれは自宅で長時間装用を試した時に充分わかっていたことです。サイクリング時は前傾姿勢で頭を上げるので頸に当たるかも?と想像していましたが、そういうこともあまりありません。いや、当たらないわけではないけどライド時の集中を邪魔するほどではなかったです……少なくとも私はネ(この辺は感覚に個人差があるとは思いますが)。ふむ、デザインよくできてるなぁ?



iPhoneの音量ゲージで半分ぐらいにしたまま、スピードを上げてみます。ちょうど青梅街道を越えて新武蔵境通りに入るあたり。27〜28km/hぐらいからだんだん聞こえづらくなるように思えます。ですが、音量をちょっと上げれば普通に聞こえます。音量maxにしなくとも30km/h程度でしっかり聞こえました。たぶんmaxまで2〜3目盛は残してはずなんだけど。な〜んだ、聞いてた評判と違うじゃん。これなら全然オッケー👌だよ🙌 ならばならばとmaxまで上げてみると……おひょっ!?



変な声が出ましたが、スピーカー部が結構ブルブルと震えます。フェイシャルマッサージだ!(ウソ) いやこれ……ダメな人はダメですねきっと。特に私の場合聴くのがヘビメタなので余計ブルブルします。重低音にあたるものが全部振動に変換されてる感😅 音が割れる──のとはちょっと違いますが、状態的にはたぶん似たようなものなのでしょう。てゆうか、maxまで音量を上げると正直安全面でアウトかと。環境音をはねのけて結構な音が耳に入ってきます。30km/hなんて全然余裕。40km/hでもいけるんじゃねコレ? しかし外の音が入らなければ安全運転義務違反っすよ💧 荒サイとかで周りにマジで誰もいない時ならともかく公道上でやったらご法度ですきっと。そもそもこの製品をサイクリングで使うのはかなりグレーゾーンだと思うので。私は自制しておきます😓



たぶん歩いてる時でも音量maxは危険な気がします。てか、音楽に没入したかったらおとなしく安全な場所で(丶丶丶丶丶丶)密閉型ヘッドホンでも使いましょう😁



何はともあれ、OpenCommはサイクリングに充分、いや十二分に使えるな、というのがこの日のライドでの私の感触でした。走りながらの通話は試せてませんが、基本ぼっち(丶丶丶)なんだし別にいいかな。会話しながらの走行自体が危険ですしね。検証は他のユーザーに任せることにします。


使ってみる③ ローラー練

最後に試したのはいつものワークアウト。我が家は3本ローラーで、先日日記にもしましたがローラードラムを1本新品に替えたけれども騒音はそれなりにあります😅 使用感はもうだいたいわかっているわけですが、ローラー練での騒音には耐えられるか。



f:id:Euvicc:20210807010457j:plain



ここ最近仕事がクソ忙しくてろくにワークアウトできてません🥲 もし仮にできたとしても暑さですぐ限界がくる。エアコンをガンガン回してさらに扇風機でその冷風を身体に当てるようにしているのですけどねェ? なんでこうも自分は暑さに弱いんだ😭(←答えは簡単デブだから) そんな状態ではありますが、空き時間を見つけてなんとか小一時間回してみたのが、↑の結果です。



で、結果なのですが……微妙でした😅 というのも、当たり前の話ですがローラーの騒音はしっかり耳に入ってくるわけですよね。そりゃそーだ、耳を塞いでいないのだからw なおOpenCommからの音声は音量をちょっと上げればしっかり聞こえます。maxまで上げる必要はなかったです。ただ、今回のワークアウトは↑のスクショの通りそれなり(丶丶丶丶)なので。VO₂max系とか無酸素系とかの負荷バリ高なメニューだとローラーももっとうるさいので、違った感触になるかもしれませんね。ローラーの騒音を耳に入れず集中したいというなら、それまで使っていたカナル型イヤホンの方が全然適しています。


まとめ

そんなわけで、AfterShokz OpenCommをお迎えした顚末記をお届けいたしました。今回の総合的な講評としては


めっちゃ買って良かった!!!


でありますw ふむ……他人の口コミってあんまりアテにならんなあ🤔 もっと早く買っとけば良かったヨ💦 仕事に使う以外にも、お散歩とかでも気軽に音楽流しながらできるし、たぶん寝る時と風呂入る時以外ほぼずっと着けてるかも。それぐらいイイカンジでございます。



ちなみに私がポチった時、Amazonポイントの還元率がなんと破格の10%でした。つまり2,000ptもつく!実質18,000円で買えちゃう\(^o^)/ いつまでやってるか知りませんが、買うなら今がお買い得かもですよ?




今日はこのへんにしておきます。ではまた!!👋

*1:これがクソうざくてしかもムダに長いんだよ……💢

*2:iPhoneの音量ゲージでだいたいmaxの1/3程度