euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

【CANYON GRAIL】GRAILでマジなロングライドをやってみたの巻

Euviccです。
いよいよ師走に入ってしまいました。2018年、あと20日も残ってません。「平成最後の」はいい加減聞き飽きたフレーズですが、本当に平成最後の年末年始が訪れつつあります。だからどうした。
前回の日記以降メタルな話もIYHなネタにも枯渇しておりますが、全然更新せぬまま年末年始の挨拶エントリになるのもさすがにアレなので、ここ数週のライドとその感想でも。

昨年末は車で行った場所のはずなんだけど……?

去る12/2(日)、ひさびさにエコダライダー"ロング班"のイベントに参戦してきました。事もあろうにGRAILでw そして行先はなんと筑波!! ロング班隊長のKさんが引いてくれたルートによれば、秋ヶ瀬の集合場所から片道70kmなので単純計算で往復140km、自宅から秋ヶ瀬までの往復も入れれば160km超え──見事な100マイルライドですね💦 そこまでの距離をGRAILでこなしたことはありません。果たして無事走りきれるのか!?

ログはこんな感じになりました。

あらためて見ると壮観だな、このログ(°д°)ポカーン 勿論、一応無事完走しております\(^o^)/ ちなみに、スルーアクスル/ディスクブレーキに対応した輪行装備をまだ整えてなかったのでどうあっても自走で帰ってくるしか手が無かったんだけど😅
幸いだったのはこの日のペースが比較的緩やかだったこと。30km/h以上で巡航した時間がほとんどなかったし。お陰でなんとかついていくことができましたよね。加えて、多分だけど、ライドの後半になるに従ってGRAILの振動吸収能力が活きてきた感があります。疲れの度合いが違うんですよ。ポジション的にもお尻的にも楽。かな〜り、楽(°д°) スゴイ。
朝7時に秋ヶ瀬橋からちょい先のセブンイレブンに集合し出発、11時前には目的地の筑波山麓、松屋製麺所に着いてラーメンの有料試食でお昼をいただいてました。

食い終わったらすぐ折り返し。帰りは一応追い風基調だったこともあり、ユルめだったにも関わらずなんと16時には出発地点のセブンイレブンに戻ってくることができました。空がまだ明るい!(°д°)ポカーン 往路/復路とも4時間で走破(!!) 交通量の少ない道を"匂いで"嗅ぎつけるというK隊長のスキルにより全体的に走りやすい道で、なんていうか……そう、ワープしたのかって思いましたよね。

前週の走りに気を良くして次も参戦したら自爆(苦笑)

翌週12/9(日)、170km以上を無事に走り切れたんだから、それより短いこの日のコースも大丈夫だろ!と気が大きくなって2週連続で参戦したのですが……
この日のコースはこんな感じでした。

向かった先は栃木県(!)は小山市、"いちごの里"です。
www.itigo.co.jp
ここの中にあるレストラン"いちご一会(いちえ)"にてランチビュッフェ?みたいなやつ。

一期一会にかけてるんですね、うん。

この日は前の週とは打って変わってペースが速くて💦 ついていくのが本当に大変でした──いえ訂正します。全然ついていけませんでしたね(苦笑) 筑波に行くより距離は短いはずなのに往路4時間かかったってのは、たぶん向かい風だったのが効いてたんでしょう。着いた時明らかに疲労度大きかったもん(´・ω・`)
疲労を癒すためにエネルギー補給でランチビュッフェ。こういうの、女子が好きですよね〜。周りの客は女性グループとファミリーばっかりでしたな(°д°;;)


往きが向かい風なら、逆方向に走る還りは追い風になって楽に帰れるってのが一般的には期待されるところ(前週はまさにそれだった)ですが、実際は風向きが変わってて何故かやっぱり向かい風だったorz ……な〜んてのもロングライドあるあるです💦 まあ山風も海風も、午前と午後で風向きが逆になるなんて話普通にありますもんね。この日がまさにそれで、帰り道はわずかな向かい風か、さもなきゃ方向によって横風になるもんで往路よりもさらに体力/脚力を削られました。ウチのGRAILさん、ホイールのリムハイトがちょっぴり高めだったりするんで横風もらっちゃうとそれなりに喰らうんです、横方向のベクトルを😓 この日はその後少し迂回(後述)したので集合場所に戻ってこれたのは17時20分前で、さすがに陽も落ちて真っ暗でした。お疲れ様の記念写真を撮って解散ののち、急激に下がった気温で手足末端の感覚がなくなってくるのに悲鳴をあげながら残り12kmちょいの家路についたのでした😅

この日の特筆すべき収穫は2つ。

  • 渡良瀬遊水池まわりのサイクリングロードにはダート路が残ってて走るとたーのしー!\(^o^)/
  • 最近行ってみたいと思っていた緑のヘルシーロードを通れた

前者は往路のこと、野木ホフマン館わきの道から渡良瀬遊水池のサイクリングロードに入ったのですがまずそこがとても良い道で♪ 颯爽と駆け抜けていたらさらに途中で路面が未舗装(°∀°)アヒャ ナニコレ私専用のボーナスコースですか!?www →実際はルートを作ったK隊長の"想定外"だったらしい(苦笑) 参加メンバー8名中、私一人がヒャッハー!!\(^o^)/て言いながらあいぽんからJazzなんぞ垂れ流し鼻歌交じり満面の笑みで走ってた一方、他のメンバーは「ああああ(°д°;;) フレームが〜タイヤが〜((((;゚Д゚)))))))」て言いながらめっちゃゆっくり走ってましたし(・∀・)ニヤニヤ
後者は、折り返し後だいぶ走ってからのこと。集合場所までの残り距離もあと10kmちょいってところでしたか、K隊長が突如方向転換して七里総合公園へ。つまるところトイレ休憩だったんだけど、元の道に復帰せずそのまま川?水路?沿いの道を──あれ?これって見沼代用水路? ということは……あ、標識が。

緑の
ヘルシーロード

なんてこった!(°д°;;) やっぱりそうか! かつて荒川CRの左岸下流にある"キッチンとれたて"の横からのびてる支流(芝川)ってどこまで行けるんだろ?と川沿いを結構奥まで走ってみたことがあるんですが、その時は終点?の見沼通船堀まで行って「ふぅん、こんなもんか」って帰ったんですよね。後になってそこから先も件のサイクリングロードが整備されてて、最終的には利根大堰……つまり利根川にぶつかるまで行けるってことを調べて知った次第。

そんなわけで、近日中に再挑戦→完全走破してやろうと思っていたところだったんですよ😎 今回走ったことで自分的に完全な処女地ではなくなったけど、実際通ったのは七里総合公園からなので10kmていど。終点(正確には始点)の利根大堰まではまだまだたっぷり未踏の地が残っている!!(((o(^∇^)o)))


とりあえず、2週連続で160kmオーバーを走ってるもんで現在はかなり身体がボロボロになってますが(特に脚、特にポンコツな膝)。年内のうちに是非、ヘルシーロードを走破してみたいなあと目論んでいるってところで、本日はここまでにします。