euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

サイクルコンピュータまわりのお話

自転車趣味にハマりはじめた人たちが、少なくとも必ず一度は・・・いや大抵何個か買ってしまうもの。それが「サイクルコンピュータ」略してサイコンでしょう。安くて数千円、GARMINみたいな有名どころのフラッグシップともなれば7〜8万(!)*1 安いクロスバイクが普通に買えるぐらいのお値段だったり。

計測だけでなく記録してそれをWebにアップできたり、GPSと連動してログを残せたりと、多機能化高性能化が進んでいます。
さらに、今じゃサイコン専用機を買わなくてもよくなってきましたね。iPhoneAndroidスマートフォンがエラい勢いで普及してきたせいで、別途機材を買わずとも、ハイエンド機並の高精細カラー液晶しかもタッチパネル、さらにGPSや加速度センサまでついてるH/Wが既に手元にある状態ときたもんだ。あとは対応したAppと、接続できるセンサーがあればOKってんで、コレを使わない手はないわけであります。心配なのは
  1. 堅牢性(防水性含む)
  2. バッテリー
特に2はかなり大きな問題ではあるんですが、それぞれまた別のネタってことでまた今度。 さて、スマホをサイコンにしてしまおうと決心したワタクシが選んだのは、最初コイツでした。
ANT+ BikeSpeed & Cadence Sensor

ANT+ BikeSpeed & Cadence Sensor

Wahoo Key for iPhone

Wahoo Key for iPhone

買ったのは2012年の夏頃だったんだけど、当時はまだANT+の方がメジャーで、且つ自分の持ってたAndroid機G'zOne IS11CAは対応してなかったんですよね。勿論iPhoneも非対応だけど、そこは30pinドックコネクタに刺さるレシーバーキーが出回っているので、そちらを採用したというわけ。
もちろんセンサーをつける前からサイコンアプリを色々DLして使い始めてたけど、なんつーか、こう、違うんですよね~。ケイデンス*2とかリアルタイムで表示できちゃうんですよ? しかもそれが記録に残せちゃう。スピードもホイールの回転数から(ほぼ)正しく計測してくれるし。
しかし、使っているうちにいろいろと不満が出てきました。一番の問題は「30pinドックコネクタをキーでつぶしちゃうので、GPSとANT+通信でものすごい勢いで電池使うのに、センサー接続中は充電できない」てことでしょうか。これにはだいぶ閉口した。走行中も充電できる手段はないかといろいろ調べまくって、こんなもの(↓)
CableJive dockStubz+ ドックステュブプラス

CableJive dockStubz+ ドックステュブプラス

を導入とかもしてみたけど、これはこれで使い勝手がよろしくない。ちょうどその頃iPhone5が発売されたんだけど、諸般の事情(これも主に自転車ネタだけど)により敢えてiPhone4→4Sに機種変したんですね。4から4Sにして何が変わったか?
答: Bluetooth4.0が使える\(^o^)/
で、気がつけば↓をポチっとな!してましたww
同じくwahooの、今度はBluetooth対応スピード/ケイデンスセンサーです。さらに知らぬ間に
心拍計まで買っちゃってましたわ(ぇ ・・・まあ年齢的にもうアレですので、激しすぎる運動とか身体に毒ですからね(エヘ 当初、SCセンサーはまだ国内では扱ってる店がなくて、恐る恐るAmazon.com本家の方で買ったんだけど、なんとこれが2ヶ月届かなくて*3結局キャンセル(怒 でもって、国内で販売始めてればもーけもんやなぁ・・・って見てみたら販売始まってるしΣ(゚д゚lll)ガーン!! こっちは2日で届きましたよ。さすが国内クオリティ。
ちなみに、最初に買った方のヤツはというと・・・前の会社の同僚に譲っちゃいました。そちらの方はTREKのMadone乗り。マドンといえば、チェーンステーに純正センサーを取り付けるための場所がちゃんと用意されてるんだけど、格安とはいえせっかく買っていただいたので取り付けもしてあげる出血大サービスでしたw べ、別にその方が女性だからってわけじゃなななななないですよ?(汗
そんなわけで無事にサイコンもついて、我がサイクリングライフはいままで以上にパワフリャになったというわけです。とはいえ、このネタはこれで完結したわけでもなくさっきの問題点2つをどうしたかって話が残っているわけですが、それはまた次回orそれ以降にでも。

*1:GARMINのEdge800Jは現在でも正規代理店価格は\64,800-もする

*2:ペダル回転数のこと

*3:USPSつまりUSポスタルサービスは本当にクソだと思った。なんでアメリカから配送してモスクワで止まってんだよ!

広告を非表示にする