読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

サイクルモードに行ってきました

bike diary misc

Euviccです。
週末の幕張はいろいろありました。とりあえずわかってるだけでも
www.cyclemode.net
knotfestjapan.com
これ以外にももうひとつ
www.fuyusupo.jp
と、並行で3つもイベントがあった模様です(°д°;;) その中で私が行ったのは勿論サイクルモード。記憶の限りですが多分4年ぶりの参戦。朝6時過ぎに起きて、一緒に行こうと誘ってたAKI兄さんの車で7時に出発! 首都高〜京葉道路をプーンとブッ飛ばして海浜幕張方面に向かったのであります。
え? 自転車? 自走? えーとまあそこは後で釈明しますね(^_^;)

何を見にいったのか

そりゃまあ当然ながら自転車なんですがw 今回気になってたのはやはり最近急成長のウェアラブル関係ですね。個人的な目玉としてRecon JetやGARMIN Varia Visionの実機展示。できたら試着もしたい! この手の展示は見たいものを個々で見てあとで共有した方が早いので、10時の開場→入場直後にAKI兄さんとはいったん分かれ、私は目についたブースから順に回りはじめます。

まず目に入ったのはPINARELLOブース、それもイエローにカラーリングしたこのバイクたち。そういえば今年のツールも総合優勝はTeam Skyのフルームさんでしたね。そしてSkyのバイクといえばPINARELLOだ。そうだねーPINARELLOカッコいいよね〜。俺の趣味じゃないけど(^_^;) そんなわけでさっさとスルーして次へ。ていうか、各ブースとも既に試乗の人たちがぎっしり並んですごいことになっとるわ(°д°;;) でも俺はスルー(`・ω・′)

あちこち観ながら、αたん取り出してパシャパシャやりながら歩き、ようやく今回見たかった最初のブースに辿り着いた。明らかに自転車関連メーカーとは違う社名"MIKIMOTO BEANS"……そう、ここはあの"Recon Jet"の輸入代理店! 当然見るものはRecon Jetだ(°∀°) ……って、済まない写真を撮り忘れていたようだorz これで勘弁してくれw
www.mikimoto-japan.com
実機を触り、持たせてもらい重さを確認。結構軽い♪ そして勿論試着。……悪くない(^^) そのまま後方確認の要領で首を右後ろに向ける。あゝやはり。ディスプレイ部が邪魔だ(´・ω・`) 右側通行の国で創られたものだもんねえ。そこは仕方ないのか。ブースの人にもそこをツッコンでみたが、やはり対処は如何ともし難いらしく苦笑いとともに「振り返る角度を工夫する」なる答えが返ってきたw 日本の文化上どうやっても克服できない弱点だもんなあコレ。
そしてもうひとつは(利点でもあるが)、アイウェア一体型ゆえ目の悪い俺ではそのままじゃ(素通しレンズなので見えないから)使えないということ。これについては対応策としてクリップオンレンズを用意しているらしい。鼻のパッドと一体化してて、その部分から交換するそうな。確かに、曲率の強い本来のレンズを度付き加工するのは難易度高いし、当然その分費用も上がる。クリップオンレンズは現実解だろう……見え方の違和感と重量の増加という新たな弱点を抱えるがなあ。゚(゚´ω`゚)゚。
そんなこんなで係の人を色々質問責めにしたうえでお礼を言ってそこを離れる。次行こう。

次に来たのはグロータックのブース。今回の俺的注目は勿論コレだ。
GT-Roller Q1.1 | GROWTAC
世界初!3本ならぬ4本ローラー!!

フロント部のローラーが1本から2本に増えた。これによって、フロントの安定感が増しバイクを多少左右に振ってもバランスが崩れにくい*1=コケない→実走感UP! さらにこの製品はフロント(写真の手前側)の高さを上げることができ、ローラーに乗ってるのに坂を登る感覚を味わえるとのこと(°д°)ポカーン こりゃあ試乗せざるを得ない!(((o(*゚▽゚*)o)))
実は前日少し頑張り過ぎたらしく、この日両ヒザが逝っちゃってたんですね(汗 でもコレだけは試したい。ゆえに、並びました。な〜に歩くのしんどいし階段は地獄だけど、ペダル回すのなら問題ないっ♪←馬鹿
ええ、ちゃんと乗れました。これでも3本ローラー保有者です。頻度低いけどちゃんと使ってます。サクッと乗れましたよ♪ ペダリングを低速に落としてみたり、わざとハンドルを左右に振ってみたりもしたが、謳い文句通り安定して回せます。すげーなコレ。ダンシングも(3本よりはるかに楽に)できるらしいが、さすがにヒザを気にして試せませんでした(^_^;) でも、すごい良い製品だと思えましたね。¥88,000-とかなりいいお値段ではあるけど。余裕があったら今のMods-Rollerを売っぱらってコッチに乗り換えたい、と本気で思えました。ウワサによると負荷調節ユニット(オプション)もZwift対応できるらしいし?

他に気になったものはCerevoのORBITRECとRIDE-1。

今回RIDE-1は写真のとおり実機を見て触れました♪ 思ってたより小さいし軽いし、これを我がCXR號につけてあげるのはアリだな!と思えました。どんな製品かはこちらを参照。
xon.cerevo.com
他には

RIDEAというメーカーのビッグプーリー。お値段が驚異的*2なだけでなく、うちのCXR號のコンポでもある6700Ultegra(=旧型)にも取り付けられる!!(°∀°)アヒャ これは大きなアドバンテージですよ!? 18Tプーリーとかすっげえ楽しそう(見た目が)! リンクも載せときますね?
RIDEA, リアディレーラーケージ、プーリー、ビッグプーリー
他には…まだ価格が出てない試作段階だけどこれかな。

これも自転車メーカーにあらず。BluetoothヘッドセットメーカーのSENAが試作した、カメラとインカムをビルトインしたヘルメットだそうです。なかなか興味深いですね〜。個人的な感想としては、中のユニットは着脱可能にしてもらいヘルメットメーカーと提携して、ユニットの載せ替え/アップグレード/メンテナンスができる……あるいはメットの買い替え時にユニットは流用できる、とかにしてほしいですね。完全にインテグレートされてると、メットを交換する度にまるごと買い替えになっちゃうじゃないですか。それはかなりの費用になると見込まれるんで手が出せません。

とまあこんな感じでひととおり見て、AKI兄ィと合流し休憩〜昼飯となったわけです。

まだ見てないものがあることに気づいた

実はここまでで「もう充分かな〜」という気分になってました。試乗車にはいっさい乗ってません。だってヒザがマジで死んでるんだもの両方とも(泣 幕張まで自走しなかった最大の理由はコレでした。前日の土曜日、ちょっと頑張り過ぎちゃったんだよ(汗 久々のライドだっていうんで身体なまってるのに張り切り過ぎたのね。それにAKI兄ィははじめから車で行く前提だったし(^^; メインステージ横のフードコーナーに着いた頃、ワタクシのあんよはボロボロになっておりまして、両ヒザしっかり湿布を貼ってるにも関わらずよぼよぼのヨタヨタでした。どっこいしょー、とおじいちゃんみたいな感じで椅子になんとか腰掛け、公式ガイドブックを取り出してまだ見てないめぼしいブースがないか確認します。私はこの時点で実は非常に気になっていたのです。

私: 兄さんさ……GARMINのブース見なかった? 俺見つけられなかったんだけど(´・ω・`)
AKI兄: そういえばないよねえ?

……えっ??( ゚д゚)ポカーン これは事件です。正直、今回のサイクルモード一番見たかったのがGARMINであります。何が見たいってそんなもん勿論、Edge820JVaria J Visionですよ!! あれの実機見て、あわよくば試着…それもワタクシのMADMANに装着できるか/視認性装着感重さはどうか、を確認するのがこの日のMissionですよ。もーなんていうか、Man with a Mission*3なのであります(`・ω・′) 両製品とも9月末に満を持して発売されたばっかりよ? サイクルモードでブース出してないなんて、そんな馬鹿な話ありますかい?
もう一度、眼を皿のようにしてガイドブックを見直します。……と、これが目に入った。
starlightcross.com
スターライトクロス。ここ数年で目にするようになったシクロクロスのレースイベントですね。そういえば同時開催だったな。どこでやるの? ……おいどこだよ会場書いてねーぞ(°Д°#)ゴルァ!!
イベント全体に対するクレームとしてあとで書き散らしてやるつもりでしたが、大々的に宣伝してるページで会場書いてないって馬鹿なの? 死ぬの? 誰だよ校正でこれ通したアホはm9(^Д^#)プギャー さらにページを繰って、別のページに小さく"幕張海浜公園 Gブロック"と書いてあるの見つけたけど、なんていうか迂闊過ぎますね運営の連中はε-(´∀`; )ヤレヤレ まあ、さっさとググって↑のサイトを開けばいいのにそれしなかった俺もだいぶ情弱ですがね(苦笑)
本題に戻ろう。そのスターライトクロスの方にもメーカーの出展ブースがある。その中に……あ!あった!!(O_O) よし見よう。見て帰ろう。もーメッセの中には用ないわ(・A・)

我求ムル物ニ出逢ウノ巻

というわけで、痛むヒザを引きずり階段とか地獄のような苦痛に耐えて、どうにか*4幕張海浜公園に着きました。

おーやってるやってる!(°∀°) でも、空いてるねぇ(´・ω・`) それもそのはず。レースは5日(土)のうちに全部終わっちゃって、その日は"オフロードバイクデモ"つまり試乗会だったわけで。レース観戦者がいなきゃそりゃあ空くよなあ……あ(°д°)

あああああああ!! 勿体無ぇーーーっ(°д°;;)

せっかくのCXコースだよ? MTBやらCXやら、この人数なら乗り放題じゃん! こんな好機になんで動かないの俺のヒザ!?←自業自得(-。-; Shut up legs!! 動けよもぉ〜(泣 ……諦めて、GARMINブースに向かうことにします(^_^;) 会場の一番奥の方にちんまりと、そのブースは出てました。えー? なんか寂しくない?
結論を言うと…Varia J Vision、実機見つけました(°∀°) そして試着もできた!\(^o^)/ どんなだったかというと、こうです。

見事に俺のMADMANにfitしています。アームは曲げられるので、ウチの子の真円形レンズでも、俺の視界にうまく合うよう調整が可能なのです。

……ゾクり

あ、ヤバい。俺の中の獣が目を覚ます予感。そう、物欲という名のな!((((;゚Д゚))))))) 実際ヤバいよこれ。本当にヤバい!! さらに

Edge820Jの実機です。思った以上に小さい(°д°;;) どうせなら比較のためにRFLKT+さん持ってくればよかったかなあ?
とはいえ、問題は資金だよね〜。ふたつ合わせて*5予算は10万円に達しますぜ?(汗 ちなみにそんな予算はもともとないです(`・ω・′) あるわけない(*_*) でも欲しいなあ〜。どうにか捻出できないかな〜。ああああああ、アレ欲しいよ〜〜_:(´ཀ`」 ∠):


とにもかくにも、どうにか最後に見たかったものに辿り着いたワタクシ、何か入れてはいけないスイッチを入れてしまったうえで、無事帰途についたのでした(^_^;)

(おまけ)土曜何しとったん?

いやまあ…この程度です(^_^;)

下り、向かい風だったのになんだか「今日のオレ、すごく踏めてる!回せてる!(((o(*゚▽゚*)o)))」みたいな感じだったんですよw 実際は向かい風なんていえるレベルじゃない弱さでしたけどね。
それにしても、たかだか80km程度でヒザがおかしくなるなんで、やはり乗れてない証だよなあ。歳を重ねて身体はどんどん劣化していく上に体重まで増加してってるしね(滝汗 てか、ローラーもっと乗ろうよ俺!!(^ω^#)ビキビキ

*1:普通の3本ローラーではハンドルがちょっと左右にブレただけで脱輪してしまいコケます。

*2:バーナーとかと比べると半額以下なんだけど、展示で価格を明記してなかったのでここで言及するのは避けます。

*3:そういえばこの日のKnotFest Japanに出てましたねw

*4:会場はメッセと道路挟んで反対側なので実際は超近所だったのだが…

*5:Varia Vision単体では使えないのでどうしてもEdgeが必要になっちゃうのです…

広告を非表示にする