euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

【イベント】秋ヶ瀬の森バイクロア11

Euviccでございます。



f:id:Euvicc:20211205202820j:plain



もちろんまだ自分が乗れるわけではないのですが、それでも行ってきました、秋ヶ瀬の森バイクロア11です。




おとなとこどものじてんしゃ大運動会

そもそも、↑のコンセプトが大好きです。レースはやるんだけど、競うだけでなく楽しむことをこそ基本概念としてもってきているところがいい。それにしても11年目か〜😲 続いてるなあ。愛されてるよなあこのイベント。……そうそう、過去は私もレースにエントリーしたことありましたっけね。日記には残ってなかったので過去の写真で振り返ると……なんと8年前の2013年(!!!) 当時のバイクロアは逆算してまだ3じゃなかったかな。とりあえず、当時の我がていたらく勇姿を見よw



f:id:Euvicc:20211205210359j:plain:w380
f:id:Euvicc:20211205210402j:plain
f:id:Euvicc:20211205210416j:plain:w380


f:id:Euvicc:20211205210414j:plain
f:id:Euvicc:20211205210410j:plain
f:id:Euvicc:20211205210404j:plain



写真ライブラリを遡るのに骨が折れた(苦笑) 8年前ともなると今(ただし発病前)より若干(丶丶)スリムだったんじゃないかな?😅 自分がエントリーしたのはファンクラスというやつでしたが、"fun"という言葉の解釈は人によって様々(意味深)でw ぶっちゃけガチな連中がたくさんいたような気がしたようなしなかったような……💦 なんにせよ、最入門に近いとはいえシクロクロスというレースを体感し、楽しみこそしたが自分にはこういうの(競技というもの全てって意味で)向いてねえなあ、とあらためて思ったものでした。その後何年か、出店を楽しみに顔を出したりしましたが、基本ぼっちライダーでコミュ障気味な私です💧 一緒に行く友達もいなかったし、当時はまだグラベルライドにのめり込んでもいなかったので数年間足が遠のいていたのでした。


友人が出る? じゃあ応援に行こう!! ……どうやって?😰

月日は流れ、私は3号車GRAILさんをお迎えし、また一緒にグラベルライドを楽しめるお友達も少しずつですが増やすことができた次第です。一方、バイクロアは秋ヶ瀬公園だけでなく白州(ってどこでしたっけ?😅)をはじめあちこちで開催するようになり、レース種目も増え、あの令和元年東日本台風の被害も(秋ヶ瀬公園が)乗り越えて、去年あたりはついにNHKから取材が入って『チャリダー』で放送されたりもしたんでしたっけ? いろんな物事が整備・発展し10年目を越えて完全に晩秋の自転車定番イベントにおさまったという感じ。でも、↑の基本概念からは一切ブレてないところが良い。とても良い。Sehr gut!!\(^o^)/



もっとも、現状こんな身体(丶丶丶丶丶)のワタクシです。今年の開催自体は知っていましたが

楽しそうだなあ。ま〜でも現状お外を(おしのび)ライドするのは10kmが限度だし、ウチ〜秋ヶ瀬公園までの往復は無理だわなー🥲


と流すつもりでいました──友人T氏のFB投稿を見るまでは。ある日Facebookをざらっと読み流している*1と、中津川林道をはじめRally Crankingでも一緒に走ってくれたT氏がしれっと

ウルクラス、エントリーしてみました


とか書いている!!! ま、マジか。しかも競技色強めのファンクラスではなくエンターテインメントに全振りした感のあるウルクラスだと!? ……やっべw これは応援に行きたい。彼の勇姿(笑)を是非撮って残したい!(((o(^∇^)o))) 俄然興味が湧いてきました。滾る滾る♪♪ ところで、どうやって行けばいいんだろ?🤔 秋ヶ瀬公園って自転車か車でしか行ったことがないんだった。どちらも今の自分には無理なお話だし必然的に手段は電車とバスになるのだけど、最寄り駅どこなの!?



といっても、秋ヶ瀬公園は秘境でも魔界でもなく日本国内、それも埼玉県ですw てゆうか秋ヶ瀬橋のすぐ下流を渡っている線路があったよな……そうだ、JR武蔵野線だよ。とりあえずなるべく近い駅まで電車で行って、あとはバス路線があれば使うし、距離にもよるけど歩いたっていいじゃない。今の体力を考慮して所要時間を1.5倍ぐらいに見積もっても午前中に出発すればなんとかなるでしょ😉



じっさい、調べてみると一番近いのは武蔵野線西浦和駅武蔵野線か〜微妙だ。微妙すぎる💦 ウチからだと秋津あたりまで行って乗り換え? クソ遠回りじゃないか😤 しかし、もうちょっとよく調べてみるとその心配は杞憂に終わりました。



その2:バイクロア無料送迎バス

JR埼京線 南与野駅 西口ロータリーから会場までの無料送迎バスを運行します。

マジで? 埼京線南与野駅からシャトルバス出してくれるの運営さん?? しゅ……しゅごい😇 斯くして、私は朝10時頃自宅を出発し、池袋を経由して南与野、そこから無料送迎バスに乗せてもらい秋ヶ瀬公園"こどもの森"を目指したのでした。


Euvicc、再会を喜ぶ

お昼前ぐらいに会場に着いた私。受付を済ませフライオーバー*2を抜けた瞬間に早速グラベル乗り仲間を発見。#ArakawaOutback の面々です。ひと様の顔をあまり覚えてないことの多い私は声をかけられてようやく気づいたのですが、皆さんは速攻で私を見つけてくれました。今日は黒丸眼鏡(本体1号)だし、サイクリング用のOakley MADMAN(本体2号)しかみんな見たことないはずなんだけど? 私ってそんなに目立ちます?(苦笑)



最近このフレーズをよく使いますが、本当に生きて再び会えて良かった。"恥ずかしながら帰って参りました"などと有名なフレーズ*3でふざけた挨拶をしてしまいましたが、実は黒丸眼鏡の奥で涙が滲むほど嬉しかった次第です。見た目元気に見えますがまだこんな感じっすよー、と胸の縫合痕とその下でワイヤーが盛り上がっている箇所をチラ見せした時の@impactdisc氏の言葉がこの日のhitでしたねw

di2にアップグレードしなきゃですね!


その発想はなかった!!!🤣🤣🤣



ひとしきり再会を喜んだ後はとりあえず昼飯に。また適当なところで連絡とりあって動きましょうか、ってことで皆さんとはお別れしたものの、会場の出店をふらふらと見回って、結局辿り着いたところは同じでしたw 以前のライドで連れて行ってもらった深谷の"旬ごはん やまだ家"さんが出店してる。これは食わねばと並んだら……あ。みんなもいたわ😅




f:id:Euvicc:20211206093051j:plainf:id:Euvicc:20211206093115j:plain



退院以来塩分摂取量を過剰に気をつけてる(当社比)こともあって、それまで美味しく食べられていたものが塩っぱすぎて食えない、なんてことがあるある(丶丶丶丶)になった私の舌ですが、やまだ家さんの食事は変わらず旨い!\(^o^)/ いや〜、嬉しいです。嬉し過ぎてついでに名産"深谷ねぎ"もget!! 素揚げとか、或いは単にオーブントースターでチンするだけでも美味いんですコイツは😋 せっかくなので過去の日記にも載せたお店のリンクを再掲。





ようやくお腹が落ち着いた私はねぎをリュックに放り込み会場をうろちょろ。出店を物色します。といっても買い物はせずせいぜい



f:id:Euvicc:20211206095459j:plain:w380



この程度ですがw 草レースとはいえシクロクロス観戦に来たのですもの。ビール🍺一杯ぐらいキメないと🥴 本場の伝統に則るなら身体をあっためるのにはマグ一杯の香料入りホットワイン🍷がbetterなのですが、実際問題ワインを提供している出店者さんっていたかな?(たぶんいなかった気がする)



あとはゆるりと出店見学。あちこちにグラベルバイクやらCXバイク、カスタムパーツやらその他いろいろ。展示/販売があって楽しそうだったなあ……嗚呼、我が身体がまともであったなら試乗しまくっただろうに😢グヌヌ 特に気になったのはやはりコレですかね。今回大々的に出店しているCANYONのGrizl(グリズル)シリーズ、それもフロントサスペンションを装備するようになったGrizl CF SL(X) Suspentionモデルです。



f:id:Euvicc:20211206101334j:plain

f:id:Euvicc:20211206101338j:plain:w380



GRAILオーナーとしてこれだけは言っておきたいのだけど、GRAILの"2階建て"ハンドルバーはたとえ後継モデル*4が出てもCANYONのグラベルバイクとして唯一無二のシグネチャであります。ここは譲れないのだけど……フロントサスペンションの威力はハンパねえもんな😰 中津川林道の下りやラリークランキングにて逆サイドからそれを(つまりサスが無い場合に腕にくるダメージの大きさとして)実感したワタクシです。サス付きは展示のみで試乗車リストには含まれてなかったようだけど、単にGrizlに乗ってみるだけでもしたかったな〜。Grailと同じジオメトリであっても色々違うGrizl、その違いを肌で感じたかった。嗚呼、我が身体が(以下省略)💧



その他も色々回ってはいたのですが、実はひとつ大きな失敗をしていまして。要は自分の体力を見誤っていただけのことなのですが、つまり背中や腰が痛み始めてだんだん動けなくなってしまったわけです。公園の中といっても会場エリアは原っぱと林がメイン。腰をおろして休める場所が想像以上に少ないのでした。どうにか空いてるベンチを見つけてやっとこさ座り込むとしばらく動けなかった💦 ……やらかしたなあ。よくよく考えれば歩いてたって体力は食うのでした😇 多少嵩張るのを覚悟してリュックに折り畳みベンチを入れてくるべきだった。時計を見たら14時過ぎってところでしたが、オウルクラスの出場選手に集合がかかるちょい手前まで──およそ30〜40分、同じく電池が枯渇してきていたiPhoneを充電*5しながらも、自分は充電っていうより単に省電力モード……いや寧ろサスペンドしておりました😓ナンテコッタ


いよいよオウルクラス出走

そろそろだなーということで重い腰(物理)を上げレースのスタート/ゴールに向かいます。おっ、T氏発見!



f:id:Euvicc:20211206153741j:plain:w380



予告(FBで)していた通りスパイダーマンだw てゆうか出走者の中には同じスパイダーマンがあと2人いて、コスプレの衣装で探すのに若干手間取った😅 幸いミニベロで挑むツワモノは彼ぐらいだったのでそっち側を記憶と照合して彼と断定w




f:id:Euvicc:20211206154158j:plainf:id:Euvicc:20211206154201j:plain



うむ、良い笑顔? いや、全タイ状態だから顔がわからんwww 本人も「前が全然見えない」と言っているw コワイ!!🤣 そんなT氏もゼッケンNo.が呼ばれてスタートエリアへ。そっちはというと……



f:id:Euvicc:20211206155334j:plain
f:id:Euvicc:20211206155331j:plain



参加選手めっちゃ多いな!🤣 亀仙人にマリオにサメ?あるいは砲弾──あっ🤭 マリオの敵キャラのキラー? それに鎧武者(もしかして大魔神?)、ショ●カーの戦闘員ぽい人、初音ミク、サンタ、etcetc……みんなコスプレで顔が(だいたい)隠れてるのでマスク処理めんどくさいから途中で諦めました(・ω<)テヘ とにかく大盛況。スタート号令をかけるスタッフの方もなかなかパンチが利いてて、木こりっつうか、おいおい!物騒なもん持ってるなチェーンソーかよ!www ブォンブォン鳴らしてなんていうかマッドマックス的にテンションが高まってくる🤪 そして定刻、





30秒動画なのでようつべにアゲるのめんどくさくてTwitterにしちゃいました。カオス極まりないスタートです! 『鬼滅〜』の禰󠄀豆子がいたりピカチュウ(この方かなり速かった)がいたり……ん? 二人乗り(丶丶丶丶)してるけどそれはまさかE.T.のつもりか?🤣 てかそれで走るのk──え、待って?その後ろは一輪車!? おいおいおいそれどころか自転車乗ってない人おるよ?😮 ヤバいなオウルクラス。くっっっそ楽しそう(((o(^∇^)o)))



レースとしてきちんと成立しているのですが、基本的に走ってる人たちの見た目がおかしいので真剣みに欠けるwww ゴリゴリに速い選手(でも見た目は変w)はあっという間に周回遅れをパスしていくのですが抜く方も抜かれる方も和気藹々。自分のペースでゆっくり、あるいはそれなりの速度で走っている選手もいれば、Uber eatsの例のバッグを背負って走ってる選手(確かマリオだった)は途中で止まって観客にお菓子投げてるしw 個人的に強烈なインパクトがあったのは一輪車の選手でしたね。草レースで機材のレギュレーションがない以上人力で動く限り何のおとがめ(丶丶丶丶)もないバイクロアではありますが、いやだとしても一輪車じゃあフライオーバーとか登れんn──の、登ったー!!😱



謎の超人的パフォーマンスを見せつけられ、応援のカウベル*6を振るコッチの腕にも力が入ろうってもんですww ……お、T氏も来たぞ。



f:id:Euvicc:20211206173950j:plain:w380


f:id:Euvicc:20211206173939j:plain
f:id:Euvicc:20211206173945j:plain

f:id:Euvicc:20211206173942j:plainf:id:Euvicc:20211206173948j:plain



あのフライオーバーの斜度はミニベロだとキツいよなそりゃ💦 危なげなくバイクをおりて駆け上がり、颯爽と



f:id:Euvicc:20211206174520j:plain:w380



カッコいいぜスパイダーマン(3人目)!!👍



シクロクロスというレースはコース周回なので観戦者としても非常に楽ですね。何度でも選手を観て、声援をかけることができます。場所移動も簡単だし。コースのリサーチまではしなかったので写真はそんなに良いものを撮れませんでしたが応援だけは目一杯させてもらいました。加えてレース時間が短いのも良い。初心者向けのクラスならせいぜい30分です。寧ろ撮影ロケーションの変更が追いつかないぐらいですよ😅*7



そんなわけで15:30過ぎにはレース終了。選手たちの計測タグを回収し表彰を行っていますが、そんなことはあまりお構いなく出場選手全員ほんっっと楽しそう。……うん、私も回復したら出てみたくなりました。来年のバイクロア開催時点で果たして自分がオフロードを走行できるようになっているかはまだなんとも言えないところがありますが、せっかく生き残ったのですし「やってみたい」と感じたことは見逃さず挑戦してみなきゃですよね。



ウルクラスが終わった時点で「秋ヶ瀬の森バイクロア11」の全プログラムは全て終了。陽も荒川の対岸の彼方に沈みはじめ、会場の撤収が始まりました。二日間の大運動会もこれでおしまい。晩秋〜冬の夕暮れは早いし、急激に強くなる肌寒さも相まってやけに淋しく感じます。少なくとも来年は自転車に乗って来れればいいなあ。……そんなことをぼんやり考えつつ、帰り送ってくださるというありがたいオファーを下さった@aosmi氏の車🚙に乗った私は快適な帰路に就いたのでした。


結び

まだまだ病み上がり、いや上がってすらいない自分的には体力的にキツい部分も多かったですが、心配してくださっていたお仲間に会って挨拶することができ、加えてこのイベントの楽しさをあらためて再認識できたとても有意義な一日となりました。……そっか。カーシェア使って車で来たってよい*8のだよね。そうすれば自転車も(あとレジャーシートとか椅子なんかも)積めるし、往復の寒さを防ぐこともできるし、何より自分以外の人──ぶっちゃければ恋人を連れてくることもできるし。もちろん、今は運転もドクターストップなので無理ですが、次回バイクロア(たぶん)12に参戦する頃には当然解禁されています😉 運転して来たら会場でビール🍺キメたりはできないけどそこはまあ別にいいやw



そういう意味では洗車サービスをやってくれるショップが出店するようになったのも画期的ですよね。汚れたままの愛車を車に積んで持ち帰ると後の車掃除が苦労しますし😓 積む前に洗っちゃえばその手間も時間も無くせます😁 今回の出店は3ブースで、私もよく使わせてもらっている矢野口のTRYCLEさん*9、関西圏で有名な大阪のラバッジョさん*10、さらにはメーカーとしてCANYONまで。いや〜、繰り返すけどバイクロアって愛されてるなあ。そしてイベントとして本当に円熟してきている。運営の方々には本当に感謝であります。



おっと感謝といえば。





往復の経路や時間を思案していた際、こう快く言ってくださった@aosmi氏にはどんだけ感謝の言葉を重ねても足りません。ここでもあらためてお礼を云わせていただきたく。本当に、本当にありがとうございます😭>@aosmi先生!! #ArakawaOutback に復帰できるまではもうちょいかかりますが、必ず戻って参りますので気長にお待ちいただきたく🙇‍♂️



最後に「身体が戻ったら俺もオウルクラス出たい」と彼女に写真とともにメッセージしたら、返事は

楽しげ♪ 貴方が出る時はテレタビーズだな


だそうで💦💦 マジか。あの(丶丶)テレタビーズかよwww



f:id:Euvicc:20211206224931j:plain



4人(4匹?)いるけど、大きさ的には紫か緑なのでしょうか😅 てゆうか、そもそもコス衣装売ってるんだろうか?🤔 まさか要自作? あと、タビーカスタードはどうする?(←いやそこは別にいいだろ) といったところでそろそろタビーバイバイの時間みたいです。今日はこれぐらいにしておきます。エッオー!!👋

*1:私は表面上FB離れしているのでここをメインに書いている友達の近況を週1〜2ぐらいでチェックしている程度。

*2:CXレースではお馴染みの陸橋というか立体交差的なもの。コースは急勾配で登り降りし、その下が自由通路みたくなります。

*3:知らない人は横井庄一さんをググってみてくださいw

*4:正確には併売されているのでターゲットエリアが異なる別モデルという扱いですけどね😅

*5:コッチの備えは抜かりなくてモバイルバッテリーを2本も持ってきていたんですよね(苦笑)

*6:過去のCX東京で買ったヤツ、今回持ってきていました✌️

*7:走る側はというと30分間心拍MAXで全力疾走を続けることになるのでとんでもなくキツい

*8:実際T氏はカーシェア使って家族で遊びに来ていたし

*9:TRYCLE 自転車の洗車・持ち込み整備

*10:ラバッジョ|自転車の洗車専門店|TOP