euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

【映…画?】恥ずかしながら告白します。サメ映画大好きです(〃ω〃)

Euviccです。


タイトルの通り、実はワタクシ……サメ映画が大好きですwww キャッ! とうとう言っちゃった……ッッ🤭 あ、別に変な薬💊キメてメンタルがおかしなことになってるとかそういうんじゃないんですよ?😅

未知(サメ)との遭遇 特別編

サメ映画って、元々はホラー映画でしたよね。いわゆるアニマルパニックものってヤツ。それを示す唯一無二の金字塔がコレです。



ジョーズ』……私は子供の頃にTVの映画番組(金曜ロードショーとかそういうヤツ)で流しているのを半分ぐらい?流し観たような記憶がなんとな〜く残っています。そしてやはりなんとな〜くですが、めっちゃ怖──あれ?どうだったっけ?w あまりにも昔でもはや覚えていないようです。


時は流れ流れて、現在(いま)


あの頃純真無垢だった少年は成長し、数々の失意と挫折を積み重ねてスレてヨゴレた大人になりました。ファンタジーやハードボイルドを好みつつ、MARVELシリーズは今ひとつ好きになれずディズニーに至っては完全なアンチとなった四十路のオッさんに成り果てたのです。あとどちらかといえば、名作とか感動ものとかそういうのは全然お呼びでなく、心惹かれるのは巷でB級といわれるようなヤツだったりしますw


ともあれそんなワタクシ、そもそも自転車沼にどっぷり浸かっているため、空いた時間は基本的に自転車趣味に費やし映画とか全然観てないです。お休みで天気が良い日はそりゃ走りに行くでしょJK。天気が悪くて自転車に乗れない*1場合に限り、CATVで録り溜めてた映画を消化するか〜って程度のノリで観るのがほとんどです。


そんなある日、何を血迷って録画したのか理由は全然覚えていませんがこんなタイトルの映画を消化してしまったのでした。



頭が2つ!!!(°∀°) 何そのタイトルからしてB級感たっぷりなヤツはwww 双頭の鷲とか双頭のドラゴンなんてのはまあまあ聞かないでもないですが、サメ🦈ですよサメ!(爆笑) 同じくB級映画好きな相棒とともにあっちこっち爆笑しながら観賞終了。たぶんこの時からです……私がサメ映画に覚醒し(めざめ)たのは(真顔


本当にそこから先、サメ映画を番組表で見つけるたびに、リモコンを持つ手の指が勝手に🔴ボタンを押すようになりました😅 だってさ〜、どれを観たってくっだらねーんだもん🤣 かくして


トリプルヘッド・ジョーズ [DVD]

トリプルヘッド・ジョーズ [DVD]

ファイブヘッド・ジョーズ [DVD]

ファイブヘッド・ジョーズ [DVD]


サメの頭は2つから3つ、さらに5つへと増えましたww でもサメの進化(?)はまだ止まりません。次に控えてるのは(つまりまだ観てない)


シックスヘッド・ジョーズ [DVD]

シックスヘッド・ジョーズ [DVD]


頭6つて(ギャハハハ アホだ。アホ過ぎる(褒

さらなる深みへ──アサイラムとの遭遇

そして私はとうとう出遭ってしまったのでした……アサイラムに。


http://www.theasylum.cc/
アサイラム - Wikipedia


低予算、粗製乱造、パクり、パロディ、出オチ満載、B級映画しか(丶丶)作ってないと評判の、米国はカリフォルニア州の映画会社アサイラムです!\(^o^)/


詳しくは(あまり詳しくないけど)Wikipediaの記事を見ていただくこととして、特筆すべきはそのラインナップ。タイトルが他社の作品のパロディばっか!ww 『地球が静止した日』(地球が静止する日)とか、原題の方になりますが『Atlantic Rim』(パシフィック・リム)だとか……もうやりたい放題です🤣


そしてアサイラムのもうひとつの強力な武器……それがサメ映画です。ていうかそもそも、先述の多頭(丶丶)サメシリーズ。これもアサイラムですよ。お前らなにやってんだ。


しかし、アサイラムのサメ映画といえばコレです。TVドラマとして制作したのが、めっちゃ人気が出て続編がどんどん出てしまったという、B級サメ映画の中でも何故か(丶丶丶)名作と称えられるタイトル──それが"シャークネード"です!



いったい誰が考えついたんだろ? サメ🦈+竜巻🌪ですよ? 頭おかしいんじゃないのかな?(・∀・)ニヤニヤ まあでも、実際けっこう面白いんです(真顔) 他のB級サメ映画と比べて相対的に、ではありますがテンポがいい。あまり説明臭くないし、そもそも竜巻に乗ってサメの大群が襲来するという荒唐無稽な設定により陸海空全て……果ては宇宙に至るまで縦横無尽に暴れまくり人を喰い散らかしまくるサメの豪快&爽快さといったらw 対する人間側もイカしてます。立ち向かう男の名はフィン・シェパードとそのファミリー。チェーンソーでざっくざっくとサメ共をぶった斬りまくります。


ちょいちょい、有名な役者が出演するところもポイントです。特に続編以降。ニュース番組"Today"のお天気キャスターたちは本人役で出てくるわ、日本だと『ナイトライダー』でお馴染みデヴィッド・ハッセルホフはいるわ、フィギュアスケーターサーシャ・コーエンオリビア・ニュートン・ジョン、そしてドルフ・ラングレン……(°д°)ポカーン うん、みんな頭おかしい!!(褒


そんな続編はこちら↓


とうとうサメは宇宙に進出します!

タイトルからしてもう『スター・ウォーズ フォースの覚醒』パクってるよね!?(°∀°)アヒャ なお回を追うごとにパロディはどんどん酷くなりますw 悪ノリがハンパねえ(・∀・)ニヤニヤ ちなみに、シャークネードは今回核燃料を吸い込んでニュークリアネードと化します。意味わかんないw

とうとう世界中で猛威をふるうようになったシャークネード。もちろん東京にも現れます!w 一方立ち向かうフィンの方はローマ教皇から"聖なるチェーンソー"を拝領してシャークネードに挑みます! やべえwww 聖戦(ジハード)キタコレ。


そしてこちらが6作目。完結編。私はまだ観てません(録画はしてある)。前作のラストで主人公のフィンはまさかのタイムトリップ(!?) 時を超えたシャークネードとの戦いがっっ!!??


シャークネードは基本TV映画なわけで劇場公開はしていませんでした。ですが、ここからが問題。この6作目だけ、なんと日本で──日本だけ劇場公開されたのだとか!しかも4DX!!! 大丈夫か日本人wwwwww(悶絶)


……悔しいです。もっと早く知っていれば。そして自分にほんの少しだけ勇気があれば、こんな機会逃すはずがなく絶対観に行ってたのに💧(←バカ)


とまあこんな感じに(特に日本で異常なまでに)大人気な『シャークネード』シリーズなのですが、今回の記事を書くためにAmazonを調べててびっくり。こんなものが。



誰だよこんなセット商品用意したの!www しかもそのネーミングwww 完全捕食パクパク(丶丶丶丶)パックて……(抱腹絶倒)

驚愕! 日本は「サメ映画ファン大国」だった!!

何を言っているのかわからないと思います。私自身もわからないw しかし皆さん、我が国にはこのような学術(??)団体が存在することをご存知でしょうか。


sharkmovieweb.com


サメ映画学会。学会ですよ学会!!(°д°)ポカーン やっぱり日本人アタマおかしかった((((;゚Д゚))))))) いや〜、素晴らしいですね!(°∀°)アヒャ

サメ映画学会はサメ映画の布教、鑑賞、情報の共有を行い、サメ映画界隈を盛り上げようと活動している団体です。
ただSNSでサメ映画の感想を投稿するだけでも立派な活動です。
一緒にサメ映画を盛り上げていきましょう!

その活動趣旨wwwおまえらwww素敵すぎるwww


上記サイトに辿り着く時点で私の脳みそも相当サメに食い荒らされていることは自認しておりますが。ともあれ、その活動内容はなかなかに秀逸です。B級からZ級に至るまで、古今東西のサメ映画情報を共有し『サメ映画を盛り上げたい』という唯一無二の目的に向かって邁進しているヤバい団体(褒)。それが彼らサメ映画学会です。


え? お前もその構成員なのだろうって? いやいやいやトンでもない! わわわわ私などというまだ若輩者の極み、彼らの雄姿を遠くから憧憬と羨望の眼差しで見ているレベルにすぎません💦


私が観たことのあるヤツなんてまだこれぐらいしかないのですもの。それでも、せっかくなのでリストアップしてみましょう。


メガ・シャークVSグレート・タイタン [DVD]

メガ・シャークVSグレート・タイタン [DVD]

巨大サメと何かとの"VS"シリーズは何作か出ているそうです(これを観た当時は知りませんでしたが)。このグレート・タイタンっていうのはなんかロシアの奥地の忘れられた研究所に秘匿されていた巨大ロボットかなんかじゃなかったかな(うろ覚え)。劇中ではコロッサスて呼ばれてたような気がするのだけど。説明が多くてテンポも悪くだいぶダルかったような?🤔 とりあえずリモコンの早送りボタンにずっと指がかかってましたw


PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星 [DVD]

PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星 [DVD]

もちろん『猿の惑星』のパロディです、タイトル的には。しかしどなたかも評論したいたけど内容的には『ウォーターワールド』なのかな。陸地が水没(or海面が上昇?)してほとんど海に覆い尽くされてしまった未来の地球🌏はサメに支配されていた!みたいな話ですが、実際のところ支配なんかされてない感じで、生き残ったわずかな人間たちはしょっちゅう襲ってくるサメに怯えながら浮島みたいなところで細々とコミュニティを作って暮らしているが……みたいな話。


そもそも私が観たのって本当にコレだったっけ?というぐらい記憶が曖昧になっておりますが、少なくとも女囚というパワーワードだけは脳内に残っていたのでw とりあえず女子刑務所に入れられてる女たち(主にブロンドのボイン)が屋外作業に連れ出されたのだけどそこでサメに襲われる。つまり舞台は川とか森とか湿地帯で、海は出ませんw

それにしてもなかなかサメが出なかったという記憶があります。地面がモコモコっと盛り上がって向かってきて「Oh! サメがくるわ!」みたいな😅 展開的にはダルい方に属します。サメよりもおっぱい成分が不足していると感じている貴方にはまあまあオススメ……かも?(雑


コレ……個人的には大好きです。オススメ。傷ついた瀕死のサメがとある遺跡に流れ着きそこで息絶えると、サメの怨念が悪霊となって街の人々に見境無く*2襲いかかり、食い散らかしていきます。水の存在するところであればどこにでも(丶丶丶丶丶)出現するってところがポイントで、海や川なんてのはもちろん湖や沼、プール、水洗トイレ🚽(下からガブッ!!)、スプリンクラーの散水(水がかかるのを気にせず通り過ぎた悪ガキどもの腰から上が……!!)、コップの水(体内から!!!)、そして天から降り注ぐ雨水☔️!!! 残虐かつバリエーション豊かなサメの捕食シーン(見どころ)がたっぷりです♪ しかも幽霊ですからね! 物理攻撃は効かないし🤣 「おっ、ばくっといった!\(^o^)/ おっ!またキタ!\(^o^)/ おいおい、そっちからも来るのか!/(^o^)\」などと楽しんでいただければよいと思います。


極めつけ?はこれですかね。行っちゃいましたよ映画館に!

ただコチラ……サメ映画にカテゴライズしてよいものかどうか。この作品はどちらかというとステイサム映画です。ステイサムとはもちろん主役のジェイソン・ステイサムのこと。

ジェイソン・ステイサム - Wikipedia

『トランスポーター』シリーズや『メカニック』で知られるアクション俳優です。どんな時にも、何があろうと沈着冷静w お前は本当に人間か? ていうレベル。この"MEG"でも彼のスタンスはまっっったくブレませんw ていうかサメは単なるダシじゃないのかなこれ? ステイサムについては私の専門外ですし、そこはもうコチラ↓を見ていただく方が良いと思います。

bphbxxx.com
現代人に必要なのは“ステイサム精神”!?『MEG ザ・モンスター』ステイサム学会インタビュー - CINEMA Plus

彼らは別の意味で素晴らしいです。なんせ

半年ステイサム作品を観ないと、深刻なステイサム不足になる

というのが学会の(ていうか彼らの)通説だそうですので(°д°)ポカーン ヤバいよママン……アブナイ人(褒)がいるよ? アイエエエ……コワイ…… ある意味一粒で二度美味しいかもしれませんが、私的にはちょっとサメ成分が薄かった気がしますね。


最後にZ級のクソ映画を。

床ジョーズ [DVD]

床ジョーズ [DVD]

(とこ)ジョーズ、と読みます。床上手かよε-(´∀`; )ヤレヤレ あ〜念のためですが、18禁です。つまりエロビデオ。洋物ポルノですね(・∀・)ニヤニヤ これもサメ映画学会のサメ映画総選挙にノミネートされていたんですよ。しかし何故わざわざコレを観てしまったのか。まあつまるところ、とある宿泊施設(隠語🏩)のVODにあったんですよね😅 その作品紹介が奮っています。

平穏なアメリカの田舎町の海岸に、とてつもなく淫乱な巨大人食い鮫が現れて海水浴客が犠牲となる。
町の警察は浜辺に打ち上げられた遺体の検視結果より、サメによるレイプと断定。
ビーチを遊泳禁止にしようとするが、夏の観光で成り立つ町と意見が対立。
そのため対応が遅れ、次の犠牲者が出てしまう。

果たして淫乱人食い鮫は退治できるのか...!?

淫乱人食い鮫だと!?!? 何そのパワーワード。そもそもサメは魚だよ?人間とエッチすんの? ていうかもしかして最初は人間形態なの?それともサメの形のまま獣姦ならぬ魚姦!?🤯 サメに手足とか人間の性器が生えてるのか!?!? ヤった後相手を喰い殺すの?(((o(^∇^)o))) 相棒ともども妄想が尽きませんwww 脱ぎかけた服もそのまま放置して二人で画面に食いつくように見入りましたよ(`・ω・´)キリッ ……ええ、ヤることも忘れてね! 普通のHシーン(つまり人間vs人間)は全てskip!!! サメの背ビレが画面に出てくるたびに「あれかな、淫乱ザメ!?(°∀°)」と期待に(性器ではなく)胸を膨らませて見入りましたよ。


……結論を言おうか。ふざけんじゃねえこの嘘つきが!!!(大激怒💢💢 紹介文、完全な詐欺じゃねーか👊 完膚無きタイトル出オチじゃんこんなの!😤 フォントまで似せやがって……それで上手いこと言ったつもりか!?(冷めやらぬ怒り──サメだけに)


二人でひとしきり怒りに震えた後、その日は落ち着くためにおっきなお風呂(隠語)に入り、早々に寝た(隠語)のでした。チャンチャン。


しかし。私は真のZ級サメ映画というものをまだわかっていませんでした。『床ジョーズ』なんて、次にご紹介するシロモノに比べたらまだとんだ白帯レベルだったのです。……では、私的に黒帯認定な究極をご紹介しましょう。

ある〜日♪森の中♪死んだサメ🦈に♪出遭った♪

なんで私はこんなものを見つけてしまったのか(困惑) Twitterでとある方のツイートを目にして「(°д°;)ハァ!? なんだそりゃ???」と思いリンク先のyoutube──そうこれは実のところyoutube動画なのです!──を開いてみると……!!! もう実物載せちゃいますのでここから先は存分にお楽しみください。


死んだサメの森(2019) サメホラー映画

いかがでしたでしょうか。やはりサメ映画の極北はロシアにあった!!!(北国だし)


Z級だなんて生やさしいもんじゃないですね。さすがおそロシヤだ。こう

いうお国ですもの、いつか何かやらかしてくれると、私は信じてました(錯乱) 出演、撮影、監督その他全て一人(!) Сергей А.<(セルゲイのA(アー))という鬼才(変態?w)がやっています。予算はなんと驚愕の40ルーブル(現レートで63.614円)!!! 低予算とかそういうレベルですらありません。


ロシアだからと尻込みするなかれ。驚くべきことにちゃんと日本語字幕がついています。

Terra Studio (テラ研究)

……(°д°;)ハァ?? 研究?🧐 スタジオじゃねーのかよw そしてキャスト、監督、撮影監督、シナリオ、プロデュース全てに出てくる「セルゲイ A.」──おい、全部セルゲイ独りじゃねーかw ていうか、なんで苗字の方を隠すんだよwww


やっと本篇が始まったと思ったら、舞台はロシア国内のどこかの森の中。雪が積もってます。季節は冬ですかね。寒そう。

だから、すべてのこんにちは!

ちょwww 字幕の訳が酷すぎwww Google機械翻訳、しかも品質低っ💦💦 このグダグダな字幕が徹頭徹尾続きます。監督にして主演俳優たるセルゲイのA自身がカメラを持ち、実録レポートっぽくひたすら喋りながら森の中へ中へと分け入っていくのです。

見て。見て。見て。これは……


木。

イラっ☆彡としました(^ω^#)ビキビキ 散々引っ張ってかよ💢 ブチ殺すぞ (丶丶丶丶丶)セルゲイ君!?


いちいちツッコンでたらきりがない。この自主制作動画映画はひたすらこんな調子で続きます。そのうちセルゲイのAはどこかにビデオカメラ📹を置き、録画のスイッチを入れてその場を立ち去りました(という設定)。セルゲイはそのまま先に行ってしまいますが、時々この置きカメラに視点が戻ってくるようになります。そこに──



なwんwだwこwれwはwwwwww


おっとすみませんちゃんと言い直しますね😉 アイエエエエ!! 森の中にサメ! ナンデ!? コワイ!!(棒


ごめん。無理www もうマジ無理www CGですらない。手描きじゃねーか!!(°Д°#) しかもすっっっごく!!!! ねえ監督? セルゲイのA? あんた……アレをサメだと強弁するのかい? 正気かい!?((((;゚Д゚)))))))


もうこうなってくると観ていた私たち二人の方も何もかもどうでもよくなってきます。クソ過ぎるこの作品、一周360°、いや3回ぐらい回って1080°ぐらいいっちゃいましたか💧 なんか逆に面白いとか思えるようになってきてしまうのです。なにこれ? これが死んだサメの森の呪いなの?😰


そうこうしているうちに、置きカメラの方だけじゃなく森を突き進むセルゲイAの方にも何か異変が訪れます。森に響き渡る何者かの咆哮(という設定にしたかったのであろうセルゲイ本人のゲップの音w)。そして……



じゃじゃーん! 眼前に突如現れ、襲いかかってくるサメ!!(という設定のパワポの画w) セルゲイAは慌てて(という体で)くるりと振り返り元来た道をダッシュしてサメ的な何か(シェイプ)から逃走します!

O, Нет! O, Нет! (あらいやだ! あらいやだ!)
Это правда! Это правда! (これは真実です! これは真実です!)
あぁ〜〜〜〜!! あはは……ああぁ〜〜〜〜!!

なにが「あらいやだ」だよ! 奥様かよ!w 感情移入も何もなく棒読みでカメラ片手に走るセルゲイのA──ってバカ! 何そこで笑っちゃってんだよ!(^ω^#)ビキビキ そこ笑ったら台無しじゃん!!😠 せめて悲鳴ぐらいきちんと言えよぉ〜(懇願)


観ているコッチは完全に悶絶です。腹筋が爆発四散。目尻に涙ちょちょぎれしつつ、どうにか意識を保とうと努力します。もうなんていうか、ここまできたら最後まで観ないと魂的に負けです。こんなのに……そう、こんなのに負けたくない!(無駄な使命感w)


セルゲイのAがサメだと言い張る何か(objects)に追い立てられ、それは彼がどうにか森を脱出するまで続きます。あーもー! 早く終われ! 終わってくれよぉ〜(泣



:
:
:



再生開始からおよそ1時間。戦いは終わりました。我々二人はこのドヤ顔で「サメホラー映画」だと名乗っている何物かを制覇したのです! 最後まで、最後までちゃんと観た! 観切ったぞぉぉぉ!!・:*+.\((( °ω° )))/.:+ ……つら。なんていうかこう、敗北感と徒労感しかないわ(´・ω・`)


軽く書いて終わるつもりが、思わず頑張って覚えている限りのあらすじ?をご紹介してしまいました。たぶん、トラウマになっています。


この日記をご覧になっている奇特なやさしい諸姉諸兄も、是非最後まで観ていただいて無駄な達成感とやり場のない怒りとロシア+サメ映画という化学反応の恐ろしさを心に刻みつけてください。続編もありますしね♪♪



死んだサメの森での復讐 日本の予告編(2019)

続編『死んだサメの森での復讐』ヤバいです。ヤバすぎてまだ観れていませんw 予告編↑でもうお腹いっぱいです🤣 さらに!



死んだサメの森での殺人 映画の予告編(2019)


予算なんと日本円にして18,000円をつぎ込んだという3作目が満を持して登場!! 公開日はなんと盆明け8月16日!! できたてホヤホヤっすよ?(°∀°)アヒャ 万が一にもハマってしまったら、是非youtubeのTerra Studioチャンネルにご登録を。もうこれ以上多くは語りませんが、ヤバいのが詰まってます。いやマジで!




ということで(我に返った)。


とうとうカミングアウトしてしまった私ことEuvicc。今後は観ても観なかったことにしていたサメ映画のお話も、時々ここでさせていただくことにします。あー、でもお願いだから、そんなキ●ガイを見るような目で見ないでね? 本気で傷つきますから(´・ω・`)


令和最初の夏ももう終わるっていうのになんてもの書いちゃったんだろ😓 本日は異常──じゃなかった、以上です。

*1:現在Zwiftは課金を停止しているのでローラー乗る気もしなくて😅

*2:そもそもサメに見境いなんあるわけもないですよねw