euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

生キスク!生ハンセン! 3/23 HELLOWEEN Pumpkins United in Zepp東京!!

Euviccです。
今月2回めのライブはそう! HELLOWEENです。ジャーマン・メタルと呼ばれるカテゴリーのパイオニア。むしろ
www.helloween.org
今回のライブはその名もズバリ"PUMPKINS UNITED World Tour"……何がUnitedかって、ゲストになんと初代Vo.のカイ・ハンセン*1と2代目のマイケル・キスクを迎え、現Vo.のアンディ・デリスと一堂に会する!! つまり過去のアルバム

  • Walls Of Jericho ('85)*2
  • Keeper Of The Seven Keys part.1 ('87)*3
  • Keeper Of The Seven Keys part.2 ('88)*4

このあたり。そう、今となっては30年も前にリリースされたアルバムの曲たちが、なんと当時唄ってた本人たちの声で! 再度!! 生で!!! 聴けるんですよ!?!? ええ、生ですとも。生です!!!!!!(*´Д`)ハァハァ


興奮しすぎましたすみません💦 ということで、3/23(金)、ワタクシはまたも有給休暇を消費し、今回はお台場のZepp Tokyoに参戦したのでした。

まずはZepp Tokyoへ→そして物販列!!

Zeppと名のつく場所は東京お台場には2箇所ありまして。それが

なわけです。ダイバーシティの方はそういえばMANOWARの時行きましたね。等身大ガンダム(今ではユニコーンガンダムなわけですが)の近くで、最寄りの駅はゆりかもめの台場か、りんかい線東京テレポート。一方今回向かうZepp東京の方は、ゆりかもめだと青海が一番近いのだけどゆりかもめってなんかエラい大回りするし? 結局もう一つの最寄りであるりんかい線の、やはりこれまた東京テレポートがウチからだと楽な次第。だって、西武線で池袋→あとは埼京線/りんかい線直通でストレートだもんね。
で、東京テレポートに着いたのが16時半過ぎなんだが、そこからZepp東京まではけっこう歩いた気がする。いや、実はトヨタショールームMEGA WEBの中を通り抜ければもっとサクッと簡単に辿り着けたんだが、まあちょっと不勉強でしたね。実際に着いたの17時手前になっちゃったわ。

既に物販(といっても先行物販てヤツ)は始まっていて、目の前に物販列ができている。最後尾の札持った係の兄ちゃんが

先行物販は開場とともに終了します!
今からお並びいただいても買えない可能性がありますのでご了承ください!!

みたいなこと叫んでて、えーホンマかいな?😧と列を見てみたが……いやいや、そうでもないぞコレ?

写真の、観覧車入口に向かう階段の裏をぐるっと回って戻ってくる程度か。これなら1時間でハケるって!(°∀°)アヒャ
つい直近の経験*5で物販列に3時間半も並んだ身としては、この程度の列よゆーのヨッちゃんです😉 じっさい、30〜40分程度で私も販売カウンターの前に到達しました。ライブ中とライブ後着替え用でTシャツを2枚、タオルを1枚ゲット♪ ……ああああまた散財やこれ😅 でもXLサイズがちゃんと残っててよかった。加えて、HELLOWEENのシャツはXLと書いてあっても「これLじゃね?」と思える大きさだったことばかりで少々心配してたのだが、今回買ったヤツらは"ちゃんとXL"でした\(^o^)/



最高かよコレ。特に"守護神伝"シャツですね。まじサイコー!!\(^o^)/

いよいよ始まる(((o(^∇^)o)))

今回、それでもライブの発表当初けっこう行くか迷ってたんですよ。その結果がこれ。

整理番号900番台て、なんかもー当日券に近いじゃねーか(泣 ということで入場しドリンクを交換*6してアリーナに入ったら、既にこう。

パンッ……パンすね(´・ω・`)

周りの客を見回すと、若者も勿論いるけれども、全般的に年齢層高めに見えるのは気のせいではないんだろうね?w 同じオッサンとして、俺もその気持ちよくわかるwww
そして19:00……開演!!
ジャーン!ジャーンジャーーーーンと始まったこの曲は、そう"Halloween"だ!!\(^o^)/ そして幕がストン!と落ちるッッッ

Masquerade, masquerade,
Grab your mask and don't be late……

キタキタキターッ\(^o^)/\(^o^)/ もう後ろの兄ちゃんも隣のオッチャンも、勿論オレも大合唱www

細かいことは何も言えん。サイコー(語彙力
とりあえず、辛うじて撮れた数少ないショットを。

セットリスト(27日追加公演に参戦予定者はネタバレ注意……ってこの記事自体がけっこうネタバレですけどねw)はこのへんを参照。
www.setlist.fm
基本、昔のアルバムからのオンパレードw キスク先生ほぼ唄いっぱなしでしたね(°∀°) 会場の熱気も相当にヤバかった。コミケ雲ならぬ"Zepp雲"あるいは"HELLOWEEN雲"か😅 リアルに視界が曇って実際ヤバい。何度か強い冷房かけたらしく時々冷たい風が視界をクリアにしてくれるものの焼け石に水って感じで、勿論ワタクシも汗びっしょりであります。

極めつけ。
個人的に最高の中でも最高だったのは、10分を超える名曲"Keeper Of The Seven Keys"フルバージョンをキスクとデリスのデュエットで唄ってくれたことですね。ラウパとか他の時のライブとかでも、この曲はメドレーとか省略版なんですよ。それを本当に完全版で、キスクの声で、生で聴けるなんて……!!! ぶっちゃけ感動と快感のあまり射精してもおかしくないです(真顔
あと、じんわりきたのはドラムソロ。バックにかつてのドラムだった故Ingo Schwichtenbergのドラムが重なる!そしてそれとシンクロする現ドラムDaniel Löble……嗚呼〜嗚呼〜ってなります(語彙力喪失
もっと昔からの、俺なんかよりはるかに濃いファンあたりになると、デリス、キスク、そしてカイまで加わっての"How Many Tears"あたりでマジ大泣きとかしてたみたいです。俺はそこまでいかないけど、わかる。その気持ちわかる。

勿論、大トリは定番"I Want Out"なんていうか、あーこれで終わっちゃうのかよー😭って気になります。が、

カボチャ🎃(の風船)が宙を舞いますw たーのしー!!(((o(^∇^)o)))
時計を見たらなんと22時(°д°)ポカーン 足掛け3時間、盛っり盛りの大ライブでした。はあ……素晴らしかった(放心)

興奮冷めやらぬまま、外に出たらけっこう雨降ってて「寒っ❄️」てなったけど、買ったTシャツの2枚目(守護神伝シャツの方)に着替えあとはパーカー1枚で、ワタクシは意気揚々と帰路……につかず、そのまま某所に飲みに行って朝までコースだったのでした♪♪

今回は次回予告をつけてみるよっ(`・ω・´)キリッ

実はですね、次回もきっとライブねたなんですよw だって
gekirock.com
鯖豚……もとい、Sabaton!!! ついに彼等が、LOUD PARKではなく彼等自身で日本にやってくるッッッ!!! 単独と言えなかったのは同じくスウェーデン産のAmon Amarthがサポートアクトとして来るからなわけですが。かたや暑苦しいコンバット・メタル(褒)、もう一方は汗臭いヴァイキング・メタル(褒)!! いやはや、楽しみでなりません(((o(^∇^)o)))

メタルって……本っっっ当に楽しいものですね!(剽窃*7
それではまた次回お会いしましょう。

*1:彼はギター兼任だったけど専任としてキスクが入ってギター専業になったわけですね

*2:ウォールズ・オブ・ジェリコ (アルバム) - Wikipedia

*3:守護神伝 -第一章- - Wikipedia

*4:守護神伝 -第二章- - Wikipedia

*5:打首さんin日本武道館のことです

*6:私は先に飲みきっちゃう派です

*7:水野晴郎氏in金曜ロードショーを覚えている人、いるかな?