euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

最近コンビニに置かなくなったとある汗拭きペーパーをAmazonでポチったら

今日届きました。Euviccです。

これです。ギャツビー"バイオコア"。
www.mandom.co.jp

バイオと聞いたらまず最初に殺人バイオマグロとかバイオミニ水牛とかが頭に浮かぶのは間違いなく『忍殺』によるニンジャリアリティ・ショックの後遺症だと思います。アイエエエエ!! ニンジャ!? ニンジャナンデ!? コワイ!!!

とりあえずステマしてみるよ

それはそうと、このシリーズまじでお気に入りなんですよ。何がいいって、ズバリ洗浄力。アホみたいな洗浄力です。脂っ気がごっそり落ちる。皮脂がどうとかまだるっこしいこと言いません。根こそぎ落として、肌はサッパリどころかカサカサになります(°д°;;) だがそれがいいw 一日動いてベトつきテカってる顔……額から鼻筋にかけての"T字ライン"を拭いてごらんなさい。爽快感どころか痛えよ!っていう明らかに消毒用アルコール綿ライクな刺激とともに、何か落ちちゃいけないモノまで落ちてる感w ペーパーの方を見れば、拭き取った何かでうっすら茶バンでます(^_^;) こいつぁスゲエぜ!\(^o^)/
ちなみに、用法用量の注意にはこう書いてございます。

顔・粘膜への使用は避け、除毛直後や肌に傷のあるときは使わないでください

……どうやらコレで顔拭いちゃダメらしいです/(^o^)\ 用途外使用というヤツですね(滝汗 何かあってクレーム入れたり訴訟したりしても負けるヤツですw マンダムさんすいませんでしたm(._.)m
試してみられる方、是非自己責任でお願いします。もともと身体向けなので、首すじやら肩やら背中やらガシガシ拭いたってください。パンチの利いた、いや利きすぎた爽快感なので、股間を拭くのにはお勧めできませんがね(・∀・)ニヤリ

ところで私、この商品は自転車乗りにとっては必携の品だと思っています。何故かって? 先述した洗浄力はチェーンオイルにも効くからです。

  • ペダリングでうっかりふくらはぎがチェーンリングに触っちゃった
  • 変速ミスってチェーン落ちやらかしたんで指でつまんで戻したら当然指は真っ黒に
  • 輪行でホイール外してエンド金具つけて……あれ?手が真っ黒だよ?

どうぞ、コイツを使って指拭いてみてください。石鹸つけて手を洗うなんかより確実に、落ちます。黒いのが消え去ります。笑っちゃうぐらいの洗浄力www もう一度言います。サイクリストの皆さん、コレは超絶オススメです(`・ω・′)キリッ

しかし最近どうも手に入りにくい

そうなんです。理由は知らんけど、この商品どこに行っても置いてないんです(´・ω・`) コンビニはもちろんスーパーや、ドラッグストアまで(泣 ストックが最後のひとつになっちゃったんで方々を探し歩きましたが、全くもって見つかりません。どこも扱いがないとか終売とか言ってやがる。なんでだよー(´・ω・`) こんなに良い商品*1なのにー💢
で、ふと思い出した。そうだ、困ったときのAmazon頼みだよ! ……探してみたら、やっぱりありましたw

ほぉ〜らね!うん、俺様カシコい( • ̀ω•́ )✧ドヤッ でも待て。商品名同じだがなんかパッケージ違うぞ? 使いさしで恐縮だが、バイオコアのパッケージはもともとコレです。

清潔感をイメージした白地に化学の力といわんばかりの金色の六角形はどうみてもベンゼンです本当にありがとうございました。
それがどうよ。届いたヤツの外袋を開けて、並べてみましょう。

……赤いね。めっちゃ赤い。おいどうしたマンダム。

他に何か変わって……た!(°д°)

なんとなく思い立って、裏面も撮って比べてみました。

で気づいた。有効成分のところを見てください。ちなみに、有効成分は含有量の多い順に先頭から列記するのがルールだそうです。豆知識ですね。

旧パッケージ
トリクロサン, イソプロピルメチルフェノール, ...
新パッケージ
パラフェノールスルホン酸亜鉛, イソプロピルメチルフェノール, ...

ん?待てよ? トリクロサンだと? なんかちょっと前にニュースになってなかったか?

トリクロサン - Wikipedia

そうそう、米FDAかなんかが「トリクロサンってそれほど他の抗菌剤より効果強くないけど、デメリット多いよ」的な発表して、各国っていうか日本も速攻でその勧告に乗ったんだっけ。……ああ、このあたりだ。
www.mhlw.go.jp
てことで、日本国内でも「殺菌作用」を謳っている薬用石鹸が軒並み成分切り替えせにゃならなくなったんだっけか。ネット上でも

薬用せっけんミューズどうなっちまうんだ!?

みたいな話がちょっぴり盛り上がったような気がする。

……そうか。それでか。マンダムさん、リニューアルのために従来品を在庫のみで一旦終売にしたうえで新成分新パッケージで再発売ってこのとなのね? 従来品と混同しないように、パッケージデザイン変えるのは当然だよね。個人的には旧品のパッケージデザインの方が好きだけど。なんていうかさ……新のほうは……うん、アレだ。バイオなパワーを感じねえんだよw いや、効力はどっちかっつーとケミカルなパワーなんだけどねw

使ってみた

当初「買ったよ!」てまでで終わらせるつもりだったこの日記ですが、ここまでやっちゃうと「ハイそうですか」と終わらせるわけにいかなくなっちまいました。

当然、使用感も確認しないとでしょ!(`・ω・′)キリッ

ということで、新品の封を開け、1枚取り出して使ってみました。使う場所はもちろん顔ですw 本当なら一日仕事した後のギットリテカテカか、たっぷり数十km走って汗びっしょりの我が玉のかんばせに使ってこそ比較になると思うのだけど、そこはそれ。今日は土曜で働いてないし、Amazonからの配送待ちしてたからこそ今日は走りに出てないわけだし、素体のコンディションが違うわけなんだが、そこは勘弁してください。てゆうか、どうせ俺の顔だからな!

取り出して一度広げ、軽く四つ折りに畳んで、いざオデコから鼻すじのあたりに……engage!!
大差ないです。肌に当たった時のヒンヤリ感とチクチクする刺激はもちろんアルコール系なら当然ですね。で、拭き取ったあとの肌のパサつきも……うん、旧品との差はないね。拭き取った方のペーパーを見ると、たいして汚れてないのはさっき言った通りコンディションが違うせいなので評価保留。
心なしか、肌へのインパクトが気持ち…ほんの気持ちソフトになった気がする。たぶん誤差のレベル(^_^;) 同様に、若干だけど乾きが早くなったような。顔から首すじをぐるりと拭くぶんには支障のないレベルではあるが。まあでもほぼほぼ従来通りの使い心地といってよいでしょう。結論:

う〜ん、マンダム! ←単にこれが言いたかったw

ということで、私にしては珍しい日用品のレビューでした。関係者でもなんでもないのでステマじゃなかったですね。敢えて言わばチョウチン記事とレビューの中間です。いやマンダムさんからお金もらってないからチョウチンでもないな。せいぜいインプレってとこですかね?w
それはそうと、私はとりあえず声を大にしてこう言いたい。
コンビニさん!ドラッグストアさん!さっさと通年でバイオコア置いてくれ!!
それと、サイクリング的にはお徳用30枚入りだと少々嵩張るんですよ。ゆえに
マンダムさん!携帯用の10枚入りも販売してくれ!!(商品ラインナップにないことは確認済)

以上です。

*1:個人の感想です。効果効能を保証するものではありません