euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

α6300納品!! 開封の儀レポート

おはようございますEuviccです。前回の予告通り、この週末についに届いたα6300、通称αたんの開封の儀の様子をレポートさせていただきます。なお、本体を撮ってるので今回の撮影は全部iPhone6sから。もちろん写真成分多めでお送りします(^_^;)

まずは開梱。外観と付属品チェック

ヤマト便の午前中指定にしといたので、その日は目が覚めたときからワクワクテカテカw クリスマスイブの子供もかくやというレベルで(;;*´Д`*)ハァハァしながら待っていました。で、10時過ぎ。

Euviccさーん!ヤマト運輸でーす!

来たっ!(°∀°) 来たぞ〜\(^o^)/ 速攻で玄関まで走っていき、受取のサインをするのももどかしく、箱を受け取りました。

箱が若干破れているのは単に伝票を剥がしたから。箱を封しているSONYのロゴ入りテープ……そう、前回の日記で書いた通りソニーストアでの直販でございます。よし、開いて商品パッケージとご対面だっ

……おおぅ(°д°) なんか、すげー小っさいぞ!?

箱を開け、パタパタと中ぶたみたいになってるのを開き、本体を取り出してみる……ジャジャーン\(^o^)/

αたん、ようこそ我が家へ!我が手元へ!(^-^)
付属品は

  • ミニUSBのACアダプタ
  • ファインダー用のアイカップ
  • ネックストラップ
  • バッテリパックNP-FV50

液晶保護フィルムは今回一緒に買ってるけど、別売品です。あと写真に入ってないけど、当然マニュアルもあります。

レンズキャップを外して正面をパシャリ。

付属のレンズも外してみて、中のAPS-Cセンサーを剥き出しにして、もう1枚♪ マグネシウムボディとなった本体のひんやりさ加減がいい感じであります。

せっかくだから比べてみよう

本日をもってお役御免となるNEX-5くんも取り出しました。まあ、単にバッグの中を入れ替えるのが目的だったのだが、その結果は後述するとして。
……せっかく2台あるんだ。比べてみようψ(`∇´)ψ まずは正面から。

α6300の方があからさまに本体サイズが高いですね。そりゃそうだ…ファインダーもフラッシュも内蔵しとるんだし。その分NEXくんの方が上面はぬめっとしてます。シンプル。

裏面。ボタンの数があからさまに違いますね。やはりα6300はイカツい。ボタンの数や種々のダイヤルで、自身が一眼レフカメラであることをしっかり主張しているように思える。その一方で、NEXのシンプルさが逆に清々しいほどw あとはやはり、α6300の方はファインダーがしっかりその存在を主張してますね……写真では見切れてるけど(^_^;)


背中合わせ、向かい合わせでそれぞれの側面を。左右が入れ違うので比べにくいですがそこはご愛嬌w 向かい合わせの時だけ、大きくて収まりの悪いNEX側のレンズは外してボディキャップをつけました。うん、キャップ買っといてよかった♪(´ε` ) …で、こうしてみると当然ながら、厚みがだいぶ違いますね〜。あと、地味に違うのがストラップ金具。α6300の方は三角形のリングみたいなのがついてます。ストラップをつける際はこの形の方が自由度高くて良さそうだが、強度の面では若干不安になります。といっても付けるんですけどね、ストラップ(^_^;)

ではバッグに収納…あれ?

小見出しの通りです。電池*1を入れて起動し、多少モードを変えて撮ってみてひととおり遊んだ後、さあカメラを持って街に出よう、とカメラバッグの中身を入れ替えてみたところが……入らなかったんですよ(泣 無理やり詰め込んでみた結果はこうなりました。

パッツンパッツンです(;^_^A チャック閉まりきってないし。もともとこのバッグはNEX-5と一緒に買った吉田カバンのコラボモデルで、NEX-5ダブルレンズキットが収納できるスペースがある。……のだけれども、現時点でそこに入ってたのは

  • NEX-5本体
  • (NEX付属の)16mmパンケーキレンズ: SEL16F28
  • ↑用のウルトラワイドコンバータ: VCL-ECU2
  • 200mm望遠レンズ: SEL18200←これがデカい
  • 別売フラッシュ: HVL-F20S

この状態を【A】とします。この時点で既に容量オーバーというウワサもありますが、どうにかこうにかこれで運用していたのです(苦笑) さてここで、【A】に以下の加算/減算を適用してみましょう。

【A】- (NEX-5本体 + フラッシュ) + (α6300本体 + キットレンズE PZ 16-50mm) = ???

どうみてもレンズが1本増えてますww どれか抜けばいいじゃないかって? いやいやそういうわけにはいかない。三者三様…とまではいかないにせよ、どれもある程度性格が違う。超広角のアダプタまで買ってる単焦点レンズは絶対使うし、ズームレンズ2本だって、片方はガッツリズーム…でも付属レンズの方もお手軽だし、パワーズームだし。それに何より、(ミラーレス)一眼レフ使いを気取るならレンズは取っ替え引っ換えしたいでしょ!?←そこかよwww
かくして導き出された結論はカメラバッグも新調しようということに。……アホか俺は(汗

そんなわけで、出かけたついでに立ち寄ったのはビックカメラ有楽町店の地下1階。カメラフロアの奥の方にあるバッグ売り場で1時間以上費やし、もちろん持参してったαたんを、レンズを換えて入れたり出したりして最適解を探し求めたのであります。
そして、出会ったのがこちらでした。

[マウンテンスミス] mounatinsmith tour tls  4013151 PG (ピニョングリーン)

[マウンテンスミス] mounatinsmith tour tls 4013151 PG (ピニョングリーン)

カメラバッグというよりはアウトドア向けのヒップバッグ。やっぱり量産型のグリーンですよね(・∀・)ニヤリ ビックで買ってるのにAmazonのリンクを貼ってるというのはさておき、またヒップバッグ買っている*2という(;^_^A こいつにコレを組み合わせてみた。クッション性は重要。精密機器ですもんね♪買った実物の色はオレンジなのですがAmazonのリンクにはこの色しかなかったので、代わりに貼りました。形状サイズいろいろあったけど、このDタイプというヤツがタテ・ヨコともにおあつらえ向きにぴったりバッグ内に収まるんですわ。そんでもって、ベルクロで位置を変えられる間仕切りが2枚ついてるので収納スペースは3つできる。すると……

パンケーキレンズとUWC*3 キットレンズ付きα6300本体 望遠レンズSEL18200

とキレイに入るんですねコレが(((o(*゚▽゚*)o))) あるいは望遠レンズを付けてても

パンケーキレンズとUWC SEL18200付けた本体 キットレンズ

てな具合にうまく納まる(^^)v

……か、完璧じゃないか!(°∀°)←自画自賛



とまあ、そんな感じで「開封の儀」は無事に完了しました。これからは事あるごとにカメラを持ち出して、下手の横好き上等(`・ω・′)のノリで練習だと割り切り、バシャバシャ撮りまくりたいと思います♪♪
αたんの機能面や、実際に撮った結果についての話は、また後日にでも……それ以前に、私の方にその辺を見る眼がないのですがね(滝汗

*1:バッテリはNEXと共通なので本体付属のは充電器に仕掛けてNEXの電池を使用♪

*2:サイクリング用ウエストポーチから数えれば3つ目だったり…

*3:ウルトラワイドコンバータのことね