読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

久々のIYH!! CP+はやはり(物欲)地獄の釜の蓋であった件

先週2月25日(木)から4日間、パシフィコ横浜でCP+が開催されてましたね。
www.cpplus.jp

承前: 下手の横好きでもカメラは好きな件

CP+のキャッチフレーズは「カメラと写真映像のワールドプレミアショー」……素晴らしい響きじゃないですか(°∀°) 世の大抵の男の子の例に漏れず、ワタクシもカメラは結構好きです。でもそのくせ、写真と撮影に関する知識はほとんどありません。撮ること自体もド下手です(汗 じゃあなんでNEX-5なんて持ってるの? コンデジでいいじゃん。ていうかスマホのカメラで充分じゃん?というツッコミはまことに御尤も!で反論する術がございません(苦笑)
じゃあなんで買ったかって? そりゃあ勿論、発表当時あのデザインとコンセプトに一目惚れしたからだよwww ミラーレス一眼カメラとしての性能やら何やらも勿論だが、本体よりレンズが大きくてちょっぴりハミ出てるとか、外連味タップリじゃないか(・∀・)ニヤニヤ 俺様の物欲をラブどっきゅん❤︎だったのですよ、当時は(テヘッ
まああと、2009年夏から翌年の秋までって、ちょうどワタクシ(生まれて初めての)海外出張中だったのですよね。地獄の悪魔の手を取った、命知らずの外人部隊(エトランジェ)ってヤツ*1ですわ(^_^;) 日本では絶対に観られない光景が広がってるんですぜ? それも四六時中ね。そりゃあ、シロウトだって何かに記録しておきたくなるってもんですわ。

ちなみに、カメラはその前後にもちょくちょく買っておりました。買った順からするとこんな感じ。後ろの年月は買った時期です。

  1. SONY CyberShot DSC-W270 (2009年7月)
  2. SONY "α" NEX-5D ダブルレンズキット (2010年7月)
  3. SONY "α" Eマウント用ズームレンズ SEL18200 (2010年9月)
  4. 富士フイルム FinePix XP150 (2012年7月)

……我ながら思う。金使い過ぎじゃね?www ちなみに最初買ったサイバーショットは渡越の直前に買ったもの。最初はコレでパシャパシャやって普通に満足してました(^_^;) で、NEXくんに手を出したのは先述の通りです。今更な話だけど1年しか経ってなかったんだな。何やってんの俺?(汗 その後数ヶ月でズームレンズを買い足してるのは……まあよしとしよう。でもなんで、その後もう一個コンデジ買ってるんだ(°д°)ポカーン
といってもこれには理由があって、その年に衝動的に伊豆大島一周かなんかしに行って、夏は佐渡ヶ島を走ろうなんて計画が動きかけ*2てて、その結果

  • 完全防水
  • GPS搭載

のカメラを別に持っておこうだなんて気になったんだわ。きっと海の中の写真でも撮りたかったに違いない。ちなみにその年もそれ以降も海には行ってません…少なくとも海水浴という意味では、ね(´Д` )

しかしこれ以降、ぱったりとカメラを買わなくなったのは、つまるところ撮るのに飽きたのと財政難のダブルパンチが効いてたのだと思いますw NEXの後継機は時々チェックしてたけど、α6000までは微妙に手が伸びなかったのですよね。その辺は前回の日記につらつら書いた通りです。

行ったら負けとわかっていても

そうです。行ったら理性のブレーキが簡単に壊れることはハナっからわかっていたんです(苦笑) しかしどうしても実機が触ってみたかったんですよ! この魂の奥底から湧き上がる名状し難きドロドロが、デスドレイン=サン*3のアンコクトン・ジツよろしくワタクシの中で渦巻いておったのです。鎮める為には行くしかない(`・ω・′)←この時点で明らかな判断ミスだったのは言うまでもない(自嘲)
気がつけば日曜の昼、私の体は横濱、みなとみらいにいたのでしたw

はい、今回の撮影機材はNEX-5くんです(;^_^A

もともと行くつもりじゃなかったので事前登録もしておらず、普通にチケット代¥1,500を払って会場に潜入。入口を選んだわけではないけど、入った瞬間右手にもうSONYブースがででーん!と広がっておりました(°д°;;) おい待て心の準備が……あ!α6300発見!!(°∀°)アヒャ
実は"α"実機自体の写真は撮れませんでした。とりあえず触ること、試すことに夢中になっちまいましてね(苦笑)←子供かお前はw マシンガンのような連写機能や、例の425点あるというAFを試してhshsし、さらにはその横で試し撮り用に走らせてるNゲージをBRATATATATATA!!っと、これまたshootして悦に入ってました(;^_^A あ、せっかくだからとうちのNEXくんでも撮ってみたのはこちら。

あとは、GレンズやG-masterレンズ、ツァイスレンズーー数十万円するんで俺では到底手が出ない高級レンズたちを見て(;;*´Д`*)ハァハァし、その流れでケンコーやタムロンとかのブースに行って交換レンズを色々見たりしていきました。面白かったのはCASIOかな。アクションカムもさることながら、あのスマートウォッチWSD-F10の実機が展示されてたんですよ。テンション上がります(((o(*゚▽゚*)o)))
一方で、天下のNikonCanon、あとはOLYMPUSとかRICOH?あたりはほぼスルーしてました。だって、あまり興味なかったんで、わざわざ混雑ですごいことになってるとこに行かなくてもいいかなーって(^_^;) あ、でもsigmaはちょっとだけ見ました。それぐらい。そこから、三脚やレンズフィルタ、バッグやストラップなどのアクセサリ関係のブースを何軒か覗いて……終了。腹も減ったしビールも呑みたかったし、何よりタバコが吸いたくなったからですね。
そこから先は中華街に移動し、ビール飲んで飯食って、散策しながら中華食材をちょこっと買って、最後にお茶して帰ってきたんだが、その辺は今回のネタに関係ないので割愛。喫茶店でコーヒーを撮ったのだけUPしてみる。

物欲は鎮まったか?そんなわけがないw

サブタイトルの通りなのですよね。触ったら最後、ガマンできるはずがないのだ。四十とウン年この心身と共にあるのだからいい加減学べよって話では、ある(苦笑)
で、ふらふらとこのページを開いてしまったんだな。
www.sony.jp
価格はオープンプライスなわけだが、下にスクロールすると

ソニーストアで購入すると ¥134,880- +税〜

税込で14万5,670円ですね。ヨンゴーロクナナww なんと、15万切ってるじゃない(°∀°) しかもそれだけじゃなく、ワタクシ重SONYユーザゆえか、ストアのクーポンにAV全商品10%OFFなんてのがしれっといるじゃないですか(°д°) ……あかん。もーあかん(自爆)


結果、ポチりました\(^o^)/
イヤッッホォォォオオォオウ!(AA省略) ←はい、バカwww


商品が届くのは3月11日。そう、ジャスト発売日です!! ただ、問題はこの日って金曜日なんですよね〜。こうなったら会社休んだろかしら?(汗 ちなみに、5年保証ワイド*4つけて、送料無料です♪ SONYさーん宣伝してるよーなんかくれーw
なお、名前はストレートに"αたん"と呼ぶことにしました。フルネームは"α6300たん"です(`・ω・′)←センスない

αたんに備えてこんなものも買ってみた

NEX-5には記憶メディアとしてEye-Fiカードを入れてました。SDHCの8GBしかないが、撮ったすぐその場でPCなりスマホなりに画像を送れる機能はオイシイ。
だが、α6300からは(もっと前からだけど)Wi-Fi標準装備です。じゃあもうEye-Fi要らんよねってことであらためて記憶メディアを買うことにしました。SDXC、UHS*5 Class-Ⅰに対応してるそうだから……このへんか?

64GBでこの値段ですか(°д°;;) 安くなったものですねえ。

次に買ったのはこちら。今のNEXくんが入ったバッグは流用するつもりなのだけど、たぶんレンズとボディを普段は分離してしまっといた方がバッグへの収まりが良さそうなので、数百円だからいいや〜ってポチったw


そんなわけで、久々にやらかしたIYH記録でした。次回はまず間違いなく開封の儀になると思います( ^ω^ ) 落ち着いたら、機能のレビューであるとか、たぶん誰もやらないであろうNEX-5 vs α6300の比較記事とか書いてみようと思います。たぶんしばらく落ち着かないと思うけど(苦笑)

*1:このフレーズ知らない? 『エリア88』を読み給え

*2:計画倒れに終わりましたがねorz

*3:もちろん忍殺のアレです

*4:これもクーポンでタダでした

*5:Ultra High Speed