読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

死ぬかと思った先週のライド to 国宝犬山城!!

diary cycling

おはようございますEuviccです。
愛車CXR號を東京より連れて戻ってから2週間。ようやく遠乗りにでることができました。8月2日の日曜日、暑くなるギリ手前でなんとか起きることができたワタクシは、意を決してかねてより計画していたロングライドに出発したのであります。

4時には一度起きたんだホントだよっ

とかいいながらこう書いてるってことは当然、予定通りには出られなかったわけですね、ハイw
一度、目は覚めましたよ、4時に。ここまでは予定通り。そのあと例のごとくやらかしたんですね、二度寝を。次に気がついたのは5:30ぐらいで、あ~やっちまった~(´Д` ) となった次第です。しかし、あまりに勿体ないので、惰眠を貪りたがっている身体に鞭打って立ち上がり、久々にエコダライダーのジャージに袖を通したのです。結局、出発したのは当初の予定から1時間遅れのほぼ6時ジャストでした(^_^;)

今回、事前にルートラボを使ってコースを作っておいてありました。なんせまだ地名に対する距離感が摑めん。行きたい場所はあっても、そこまでどういう経路を使えばよいかもわかんない。一応「名古屋+サイクリング」などのキーワードでググりはしましたけどねw で、やはりサイクリングロードは川沿いであるという結論に達しました。ならばどこにする?東海地方の河川といえばやっぱり木曽・長良・揖斐でしょ。ウチからならもっと手前に庄内川もあるが、今回は明確に目的地があったので、そこに行ける経路は木曽川しかない。何処に行きたかったのか? そりゃあ勿論、タイトルに書いた通り、国宝 犬山城でございます(`・ω・′)

犬山に行くのなんて何年ぶりだろ? およそ10年ですかねェ? そういえば当時は嫁がいたなァ(遠い目 まあそんなことはともかくだ。かつては名鉄パノラマカーで行った犬山。今回はなんと自転車でのチャレンジ。ぶっちゃけワクワクする。これはもう奥秩父以来のぼうけんのたびですよ(((o(*゚▽゚*)o))) おっと、厄年なんだし冒険の書が消えてしまわぬよう気をつけないとね(ぇ
ということで、まずはルート通りひたすら西へ。一路津島を、木曽川を目指したのであります。

ルートラボ通りにいくほど世の中甘くない

まさにサブタイトル通り。長良・木曽川ん渡る東海大橋にいよいよ辿り着き、よしよし中洲に下りてやろうとして、第一の誤算が露見しました。
中洲に下りられない!!(°д°;;)

https://goo.gl/maps/uEEqY
おいおい、なんで鉄扉が封印されてんだよ(泣 扉の向こうは整備された誰も通ってない道。目と鼻の先にあるというのに、重い格子戸が厳然と道を阻む。なんかこの時点で、諦めて帰ろうかと思いましたよw
いや実際、引き返して橋の前まで戻り木曽川の左岸の道を適当に検索すればいいじゃないか。と冷静に考えればその結論が出てくるのだが、そこはそれ、ぼうけんのたびですもの。後退は敗北です。きりっ(意味不明 ……斯くしてワタクシは木曽川長良川も渡りきり、想定よりはるかに早く岐阜県内に入ったのです(^_^;)
長良川を遡ること5〜6kmくらい? 道の駅クレール平田なる場所の手前で、橋を発見!! ようやっと私は軌道修正に成功し、木曽川右岸を走りはじめることができたのでした。

中洲といっても、実際は島になってないそこはいわゆる羽島市ですね。新幹線の岐阜羽島駅があるところです。あちこちクネクネ走って、長良川左岸→木曽川右岸と抜け、ひたすら右岸を遡上するわけだが…30分も走らんうちに、な〜んか身体に違和感を感じ始めた。この季節よく覚えのあるコレは……まずい。強制冷却せんと熱中症くるぞ(°д°;;) というわけで、川っぺりに水防倉庫を見つけそこが日陰になってるのを確認すると、迷わずバイクを停めて軒下に潜り込みました。ロング休憩w、1回目です(^_^;)

ここで水をひっかぶりつつおよそ40分。どうにか身体を冷やし再び出発です。

一宮着! まともなサイクリングロード出現

30分弱走って、羽島郡笠松町のあたりでローソンに入りご飯休憩。ちなみに、その手前で民家のおばちゃんに声をかけ全身に水をぶっかけてもらっていますw 水浴びサイコー。
で、すぐそばの木曽川橋を渡れば、もう愛知県一宮市だ。事前に軽く調べておいたので、ここからは左岸にサイクリングロードが整備されてるということがわかっていた次第。実際、いきなり走りやすくなった。道はキレイだし、車も来ない!(°∀°) その代わり日陰になるところもコンビニとか自販機とかの休憩ポイントもないですけどね(´Д` ) 特に日陰がないのはしんどい。…またアレか? ハムエッグか?((((;゚Д゚)))))))
だいたい20〜30分おきには休憩に入ってましたねホント。特に江南市に入った正午直前はマジでヤバかった。多分間違いなく37〜38度に達してる。で、たまたま見つけた"江南花卉園芸公園"通称フラワーパーク江南へ緊急避難です。
周りは家族連ればっかで、その中にぽつんと独り、サイクルジャージに例のサングラスつけたヒゲ面のメタボなおっさんww うん、なんていうかね……場違い感たっぷりでした(^_^;) 周りの子供達怖がってなかったかなあ?(苦笑)

正直、本当にここでDNFすることを考えました。途中で大回りしてるので走行距離はここまでほぼジャスト60km、引いたルートではここからさらに犬山まで行って、その後まっすぐ戻ってきても40kmはある勘定。しかしこの先気温は上がる一方……これって相当キケンなんじゃないか?
しかし一方で、さすがにここで終わるのは悔しいなあという思ってはいました。あと、現実的にここでDNFして電車で帰るにしても、最寄りは名鉄犬山線江南駅。特急停車駅ではあるが、この場所から移動すると結構距離ありそうだし、ついでにいうと諸般の事情により江南市街にはあまり立ち入りたくないという件もありまして(^_^;) …結果として、直前に500mlペットボトル1本分の水を頭からかぶったうえで、行軍再開しました。やっぱねー、犬山城見ておきたいじゃない?
ありがたいことに、その後空には少し雲が増え、扶桑緑地公園に着くあたりではイイカンジに日陰ができてました。景色もだいぶのどかになってきて、今度はようやく景色を楽しむための休憩にw 休憩多すぎるって? まあいいじゃんポタリングなんだからさ(^o^; 煙草を2本ばかし灰にして再び動き出し……おっ(゚д゚)! あれに見ゆるは国宝犬山城天守閣ではないか〜〜!!\(^o^)/ ライン大橋の横を抜けて小さな隧道と橋を渡り、名鉄犬山ホテルの横まできて、CXR號と天守閣を一緒のアングルでパチリ!

てか、来たなら登れよって話なんですよ本来なら。しかしさすがに、ここで私の体力もほぼ限界に達しつつありました。気力はもうとうの昔に使い果たしておりますw ゆえに「天守閣め。今日のところは登るの勘弁してやらぁ」と(なぜか)上から目線で辞退し、そのまま先に進んで犬山橋へ。かつては名鉄線と自動車が一緒に通っていた路面電車のような珍しい橋です。だいぶ前に新しく橋を懸け足して車道は分離してしまったようだが。そこを渡らず*1犬山遊園駅を左手に見ながらもう少し走り、名鉄犬山駅へ。

旅は打ち切り、世は情け

13:30を回ったあたりで犬山駅へ到着。駅前のサークルKに駆け込んだ私は、ついにそこでサイクルコンピューターを止めました。今回の"ぼうけんのたび"はここでおしまい。当初予定の復路は取りやめ、DNFです。実のところ、これあるを予期して輪行袋一式を携えて出発してたのですよね(^_^;) まさに「備えあれば憂いなし」であります(`・ω・′)
水1lのペットボトル、制汗防臭シートそれにフェイスタオルを買うかわりに、30分以上店内に居させてもらって身体冷やしながら水をgkgk。どうにか身体冷めたなあってところで、駅前の空いたスペースでCXR號をバラしてパッキング。駅に上がって、14:50発の特急ミュースカイに飛び乗り僅か20分……あっという間に名鉄名古屋駅*2のホームを踏んでおりました。ちょっとだけ感動したのが、名古屋駅に列車が入る直前、あのミュージックホーン、通称"どけよホーン"が鳴り響いたことですね(((o(*゚▽゚*)o))) ワタクシ、そんなにテツ分高くないのですが、それでもコレ聞いたときにはうるっときちゃいました(^_^;) だって、パノラマカーが完全引退したと聞き、このミュージックホーンも無くなってしまったのだろうと勝手に思い込んでいたので(汗 いや〜ぇがった(°∀°) コレ聞かないと、正直名鉄に乗った気がしないんだわww
え、それからどうしたって? んなもん、速攻で目の前のタクシーに滑り込みましたわパッキングした自転車ごとね。混雑した名駅構内で色気出してもしょうがないですからね。

そんなわけで、DNFではあったものの、中京地区初めての"ぼうけんのたび"は、クソ暑い中でもそれなりに楽しむことができました。
最終的に、ログはこんな感じ。

走行距離はおよそ70km。まあまあ走ったほうかな(^_^;) ただ、事前にルート引いてるとはいえ探り探り走ってるし、何よりクソ暑かったのでスピードは全く上がりませんでしたけどね〜(´Д` ) まあこれに懲りず色々なとこを走ってみたいと思います。

*1:考えてみたら橋を渡って新鵜沼駅まで行っちゃったほうが近かったんですよね。誤算でした

*2:昔は新名古屋駅だったのにいつ間に名前が変わったのやら…

広告を非表示にする