読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

euvicc's sphere cycloalkanique

ダイアリーから移行して再始動。自転車とMETALとその他雑多な物欲記録。

何故か四十手前にして自転車趣味に目覚めてしまったある男の記録...のようなもの。

ライドの記録、買い物記録、超私的レビューみたいな駄文を書き連ねます。

久々の150km超え…やはり鎌倉は遠かった

去る12月14日、日曜日。
Facebookにあるチームの掲示板でロングライドの募集があったんで、これは是非行くべしと参加表明したんですね。予定では会社の後輩であるCAAD乗りのI君も連れてって、遂にチーム練デビュー*1!! となるはずだったのだが、あろうことかI君、このタイミングで風邪ひきやがった(^ω^#)ビキビキ
そんなわけで、今回は総勢5名でのライドとなりました。

またもや寝坊(何

最早様式美と化しつつあるライドの朝の寝坊orz これでも、前夜22時には消灯して床に就いたんですぜ? しかし目覚めたのは6:30(泣 なんでやねん>俺
しかし、その日はかなり行く気だったので事前にだいぶ準備してあった。ゆえに、ここで諦めるのはあまりに勿体無い!とダッシュで準備して出撃。結果的には笹目橋で無事合流できたんだが、置いてかれるんじゃないかと実のところヒヤヒヤでしたね(^_^;)

で、今回走ったのはこちらになります。

集合地点は秋ヶ瀬公園のいつものポイントだったのだけど、今回の目的地はタイトルにある通り横浜、八景島、さらには鎌倉。つまるところ南下するわけなので、私は少し川を下って笹目橋から合流した次第です。
岩淵あたりで荒川から離れ公道へ。北本通り、本郷通りから日比谷通りを抜けて、三田で第一京浜に。ここでトイレ休憩。第一京浜を道なりにひたすら下り、途中蒲田駅前のコンビニで朝ごはん。この時点で9:30です。やはり信号でのストップ&ゴーが多いのが効いてます。
10:30過ぎ、横浜に到着。象の鼻パークなるところでトイレ休憩と、写真をパチリ。
f:id:Euvicc:20141217121958j:plain:w240
向こうに見えるの大桟橋ですね。11:00にはそこを出て、八景島へ。40分程度で着き(速っ(°д°))、待望のお昼ご飯タイムであります。柴漁港の食堂「小柴のどんぶりや」にて、一本あなごがなんと2尾も入っで、どーん\(^o^)/
f:id:Euvicc:20141217122432j:plain:w280
いやこれはすごいw 実際結構なヴォリュームでした。お値段もなかなか*2だったが、こういう時にケチケチするのなんて愚の骨頂というものです♪

ここでプチ作戦会議……といっても、私はほとんど喫煙所でプカプカやらかしてたんでその場にいなかったんだがw 出発する段になって

このまま小田原行こうか!?

とか言われた時にはさすがに焦った。無理。無理無理無理!!(汗 今日中に帰れなくなっちゃうYO!(>_<) てか、土曜に冬物スーツを2着仕入れてて、裾上げとネーム入れが終わった完成品を今日の20:00までに受け取りに行かねばならなかったし。それ以前に何kmになるんだよw 今日は輪行袋持ってきてないんだってば!(^ω^#)ビキビキ
ってことで、「じゅ、18時には帰り着きたいんですオナシャスwww」と頼み込み、当初の予定通り鎌倉まで行って引き返すことになったのです(;´Д`A

初の三浦半島横断

実のところまだ未踏破だった鎌倉。場所自体よくわかってませんw サザンの歌でよく出てくるから地名は知ってるよー、ていうか幕府あったよねー、ぐらいのレベルw
いったいどれぐらい走ることになるのか、と内心ちょっとヒヤヒヤしてたんだけど、走りだして標識見て思った。「あれ? 結構近いじゃん\(^o^)/」問題は、小さいとはいえ坂があることなんですけどね。
案の定、坂に差し掛かった瞬間から遅れはじめます。情けなや我が脚orz 体重も最近また戻っちゃったしね〜(汗 まあどうにか京急新逗子を抜け、ちょっと走ったら……だ!!\(^o^)/
f:id:Euvicc:20141218120707j:plain:w360
タイミング悪く、太陽が雲に隠れてやがりましたが(°Д°#) でもまあ見事、三浦半島の付け根を突っ切ったわけです。

行程は続く。
海岸線を3km強走って右に折れると、そこはもう鎌倉です。遂に到着! 時刻は間も無く13:30になろうとしてました。ここで再び休憩。黒米甘酒*3の甘みが身体に沁み渡ります(°∀°) それから、メンバーのM村さんが家族に渡す貢ぎ物のためになんか有名な菓子店?を探すのに若干つきあって、さあ再出発。折り返しです。

脚回んねーYO!

帰り道に関しては特筆すべきことはありません。まあ強いて言うならば、私の脚がとっくに売り切れてたことぐらいですかねェ_| ̄|○ 走行距離120km到達寸前、横浜まで戻ってきて黄金町付近のコンビニ休憩のあたりから、本当にみんなについていけなくなってきます(泣 ホント、32km/hから先はどうやったって出ないんだよorz イェンス・フォイクト選手のように"Shut up, legs!!"とか念じてみたって、ダメなものはダメなんです(苦笑) てゆーかさ、往路よりみんなスピード上がってるよね?よね?(滝汗
てことで、あっさり「もー無理っす(泣」と泣きを入れましたw<ヘタレ そしたら、メンバーの一人(今回初顔合わせだった)Nakaさんが引っ張ってくれました。感謝です(^_^;) それでなんとか、芝公園のあたりまではついていけた次第。芝公園で東京タワーを撮るために少しだけ休憩を入れ、すぐに出発。そしてすぐ、大手町のあたりで私は帰路につくため左に折れ、そこで脚がもはや全く回らないことに気づき愕然としたのでしたw まさか20km/hすら出すのに手こずるなんて、どんだけヘロヘロになってるんですか俺www

どうにか帰宅

まあそれでも、ヘロヘロと残り距離をなんとかペダル回して、およそ18時半手前、なんとか帰宅することができました(^^;; 走行距離はおよそ168km(!!) 久々の100マイル越え。いや〜よく走った\(^O^)/ ……って、ここで終わらせるわけにはいかず、ダッシュでシャワー浴びてウェアを洗濯機に突っ込み、今度は普段着の耐寒装備にしっかりと身を包んで、CXR號からBianchiさんに乗り換え。ダッシュで大泉の紳士服屋に向かったのでした。無事、受け取れましたよw
あらためて思うが、まだまだだなあ。160kmごときでヘロってる場合じゃねーだろ。200kmをクリアし300kmを目指すんではないのか。期限は来年の夏までだぞ?? そしてあらためて、このままだと山伏峠には今年は行けずに終わるのではないかという予感がしてきた(汗 いやいやいや、オラ頑張る。頑張るんだからぁっ(`・ω・′)キリッ

*1:つまり「あとは宜しく」の意w

*2:観光地価格ってヤツですかね

*3:念の為言っておくとノンアルコールです。

広告を非表示にする